ふるものせいかつ図鑑

味のある古道具やDIYの手作り品紹介、リサイクルショップ情報など、盛りだくさん!リユース品や使い道のないようなガラクタ、古く錆びてしまったモノを まだ使えるモノとして活用したい。 生活の場を素敵なインテリアにしたい。そして「日々のせいかつを たのしみたい」新品ばかりではなくて、「今あるもの」や「誰かがつかっていたモノ」でも おしゃれで素敵な暮らしができるはず。そんな思いから始めたのがこの古物インテリアブログ「ふるものせいかつ図鑑」です。

ふるものせいかつ図鑑

ミシン要らず!座布団カバーで作る【超簡単おしゃれバッグ】

以前、100年ほど前の食器棚を人からもらったのですが 他にももらったモノがいろいろありました。その中にあったのが、座布団カバー。

 

家に座布団がなかったのと、柄がレトロな雰囲気で気に入ったのでもらって来たんですが「他にも何かに使えそうだな〜」と考えて...

 

「座布団カバーバッグ」を作ることにしました。

 

作るのは大きめショルダーバッグ

 

座布団の形をそのまま生かして 縫うのも最小限、材料もほとんど家にありそうなものを使います。

 

気にいった柄の座布団カバーや、処分しようか迷っているカバーがある時に「オリジナルバッグ作り」にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

手縫いでOK。座布団カバーをそのまま生かす超簡単リメイク・バッグ【作り方】

あらためまして、こんにちは。

 

DIY家具・雑貨やリメイク品・ゴミや古道具を暮らしの中で活用しています かねこです。

 

北欧スタイルぽい柄のレトロな座布団カバー

こちらが今回使う もらって来た座布団カバーです。

 

f:id:furumono:20190514224304j:plain

少し北欧デザインっぽい...

 

3枚もらってきたんですが、そのうち1つをバッグに変身させます。

 

主に用意するもの

 チャック付き座布団カバー 1枚

ショルダーストラップ (ショルダー紐) 1本

Dカン(ショルダー紐をはめる金具)2つ

ダンボール 40cm × 20cmくらい(バッグの底のマチによってサイズは変わる)※ スチレンボードやプラスチックボードだともっと丈夫にできます。

布(バッグの内側の底とショルダー紐の止め部分に使用)1m弱ほど

f:id:furumono:20190516104908j:plain

使う道具

裁縫道具(針や裁ちばさみ、糸など)

両面テープ 

f:id:furumono:20190516104052j:plain

 

 

スポンサーリンク
 

 

作り方

1. バッグにする座布団を裏返し、チャックの付いた辺を上部として、バッグの底になる部分に「マチ」を作る

マチのサイズはだいたいの感覚で決めてOKです。

 

f:id:furumono:20190516122255j:plain

生地を表に返すと下の写真のような状態です。


f:id:furumono:20190515122537j:plain

f:id:furumono:20190515122948j:plain

2. バッグの底に入れる「底板」を作る

40cm × 20cm(マチの大きさよりサイズは変わる。マチより少し小さめにする)のダンボールと、それを包む布を用意します。

 

f:id:furumono:20190515230236j:plain

ダンボールを両面テープで止めながら布で包みます。(布が大きすぎる場合は途中で切りながら包む)

 

f:id:furumono:20190515230125j:plain

f:id:furumono:20190516102306j:plain
 出来上がった底板をバッグの底辺に入れて 敷きます。

 

f:id:furumono:20190515214251j:plain

f:id:furumono:20190515213634j:plain 

 

3. ショルダー紐とバッグを繋ぐ、Dカンの部分を作る

端切れをDカンのサイズに合わせて切り、裏返してから端を縫います。

 

f:id:furumono:20190515172546j:plain

マチ針などでツンツンほじりながら、縫った布を表に返します。

 

f:id:furumono:20190515172829j:plain

f:id:furumono:20190515173020j:plain

 

 

スポンサーリンク
 

 

4. バッグの上部の両端のサイズを短くする

バッグの上部を少し短くしたいので、生地の内側を引っ張って形を整えます。

 

f:id:furumono:20190515221446j:plain

f:id:furumono:20190515222503j:plain

 

5. 3.で作った布をDカンに通して4.の端に縫い付ける

  Dカンに通して、カバンの上部端に差し込みます。

 

f:id:furumono:20190515224039j:plain

Dカンを挟んだまま、内側の生地を引っ張り出して 座布団カバーとDカンを通した布をしっかり縫います。

 

f:id:furumono:20190515225143j:plain

Dカンを通した布が見えないので、マチ針を刺して 縫う場所に印をつけます

ショルダー紐を付ける部分なので何度か返し縫いをしてしっかり縫います

f:id:furumono:20190516103416j:plain

 

6. Dカンにショルダー紐の金具を掛ける

f:id:furumono:20190515225524j:plain

できあがり!

 

f:id:furumono:20190516122535j:plain

さっそく、使ってみると軽くて大きくて使いやすかったです!

 

白シャツを着る時に いい感じに合いそう。

 

チャックが小さいので、持っているキーホルダーなどを付けるとバッグの開け閉めが楽に。

 

f:id:furumono:20190516131508j:plain

(チャック部分に木の端材に模様をつけて簡単グリップをつけてみる)

 

とにかく、4箇所縫っただけで作れたのでとっても楽チンリメイクでした!

 

元座布団カバーには見えないと、好評です。

 

 

 

 

古い座布団万歳!いろんなアレンジを加えてオリジナルバッグにも

簡単 座布団カバーリメイクバッグ、いかがでしたでしょうか。

 

今回はカバーが余っていたのと、大きめショルダーバッグが欲しかったので座布団カバーを使いました。

 

ちょっと レトロな昔の座布団カバーを使ったことが、このリメイクのミソですが、もちろんクッションカバーなどでも応用が効きます。

 

f:id:furumono:20190516134451j:plain

持ち手を付けたり、サイズを変えてみたり...アレンジ次第で自分オリジナルのものも作れます。

 

作り方説明は細かく書きましたが、手縫いで4箇所を縫いさいすれば完成しますので、気楽に楽しんでチャレンジしてみてください。

 

 [ 図鑑番号ー130ばんーDIY科 ザブトンカバーリメイクバッグ]