ふるものせいかつ図鑑

味のある古道具やDIYの手作り品紹介、リサイクルショップ情報など、盛りだくさん!リユース品や使い道のないようなガラクタ、古く錆びてしまったモノを まだ使えるモノとして活用したい。 生活の場を素敵なインテリアにしたい。そして「日々のせいかつを たのしみたい」新品ばかりではなくて、「今あるもの」や「誰かがつかっていたモノ」でも おしゃれで素敵な暮らしができるはず。そんな思いから始めたのがこの古物インテリアブログ「ふるものせいかつ図鑑」です。

阿蘇おすすめイベント!アート&クラフトフェア2019年春.今年も開催!

本日は、モノづくりも大好きな わたくし「ふるものせいかつ図鑑」の かねこが、春のイベント情報をお届けします!

 

世界で一つだけの作品・商品に出会えるかもしれない楽しいイベントが今年もやってきますよ〜。

f:id:furumono:20190324133127j:plain

出典:阿蘇フォークスクール

2019年今年も開催!春のアート&クラフトフェアは「イイもの」たくさん!

今年も春の始まりとともに、熊本県阿蘇高森町で「春のアート&クラフトフェア」が開催されます。

 

プロのアート作家・クラフト作家がブースを連ね、作品を展示販売する このイベント。毎年、春と秋の年2回開催されており県内でも人気のアート&クラフトイベントです。

 

わたしもほぼ毎回訪れている「阿蘇アート&クラフトフェア」。今回は春に2日間開かれるフェアについてレポートします!

熊本阿蘇たかもり 春のアート&クラフトフェア会場

 

スポンサーリンク
 

 

2019年開催情報

今年の開催期間は2019年 4月6日(土曜)〜 4月7日(日曜)二日間。(毎年、4月の週末2日間に開かれています)

場所は通年通り【熊本県 阿蘇郡 高森町民体育館】

今年の参加作家は約80人!2日間、全国から作家が集まる

体育館に所狭しと並ぶ作家ブース。ジャンルはアートなら絵画やイラスト、クラフトなら革工芸、木工、陶芸、布製品、アクセサリーと様々です。

 

九州の作家はもちろんのこと 東京、長野、栃木、大阪、高知...今年も全国からこの日のために作家が作品と共に会場にやって来ます。

 

最近の開催をみていると、アート部門は少なめ。布製品や服飾、手作り雑貨を出展しているブースが増えた気がします。

f:id:furumono:20190324133332j:plain

出典:阿蘇フォークスクール

(おしゃれでとても可愛い雑貨類もたくさん)


昨年は伝統工芸品をアレンジして作品を作っている京都から参加の作家さんもいて、作品ジャンルは本当にさまざまです。

クラフトフェアで手にいれた小物雑貨-ふるものせいかつ図鑑

(以前、わたしが買ったこちらの小物雑貨は100えん300えんほど)
 

作家とおしゃべり、交流できるチャンスや場所である

こういうイベントの醍醐味と言ったら、世界に一つだけの作品に出会えるチャンスはもちろんのこと それを作る作家と交流できることです。

 

ギャラリーや雑貨ショップで買った作家作品だと、どんな人がそんな風に作っているのかを知る機会はほとんどありませんよね。でもイベントでは ほぼ全てのブースは作家本人が出しているので とても興味深いです。

f:id:furumono:20190324150918j:plain
f:id:furumono:20190324133354j:plain

f:id:furumono:20190324133421j:plain

出典:阿蘇フォークスクール

(木工や陶芸など、過去出展作家の作品たち)

 

特に作品について説明が欲しいわけじゃないときでも、「ああ、こんな雰囲気の人が作ってるのか」と知るだけでも面白いし、作品もさながら作っている本人に魅力を感じることも多々あります。

 

美しい伝統工芸品をとても若い男性が制作、出展していたりしてそのギャップがとても魅力的だったりします。

 

普段は遠くで活動している作家と連絡を取るにはメールか電話しかありませんが、このイベントの日には 知りたい情報を本人から直接すぐゲットできる。やはりイベントにわざわざ出かける意味があります。

f:id:furumono:20190324133446j:plain

出典:阿蘇フォークスクール

ランチや温泉も会場に!会場周辺で一日遊べる

● お昼は会場内にお弁当やカレーなど

毎年、小さな飲食ブースが出店しています。毎年同じメニューがあるわけではないですが、昨年は赤牛を使ったカレー、お弁当などがありました。美味しかったですよ〜。キッチンカー(移動飲食店舗)も出店しています。メニューはフライドポテトや焼鳥など。

 

大きい屋台ではなく、地域の人や地域の飲食店が出す飲食は味も ほっこり健康に良さそう!会場の体育館には広い観覧席もあるので、そこでゆっくり座って食べられます。

 

スポンサーリンク
 

 

● 会場のすぐ近くは国民休暇村の野草園や温泉も

会場のとなりは休暇村南阿蘇になっており、少し歩いて行くと阿蘇野草園や遠見塚展望所など 散歩にもってこいの場所も広がっています。買物が終わったら、ゆっくり歩いてみるのもオススメです。

f:id:furumono:20190324142756j:plain

出典:休暇村南阿蘇

国道265号線を熊本市内方面に車で2分のところには月廻り公園があります。広々とっても開放的な芝生が広がる公園には、ヤギさんたちが日向ぼっこをしていることも...

 

敷地内には雄大な景色を見ながら入れる露天風呂付きの温泉(月廻り温泉)もあります。

f:id:furumono:20190324143324j:plain

出典:たびらい

<月廻り温泉>
営業:12時~19時 定休日:毎週火曜日休み  
大人1回500円・小人1回300円

開放的な阿蘇で全国から集まるアート、クラフト作品を手に取りながら一日のんびり過ごしてみませんか。

 

ぶらり一人旅でも、家族連れでも、デートでも...楽しい時間が過ごせることうけあいです!

 [ 図鑑番号ー111ばんーイベント科 アソタカモリアート&クラフトフェア]