ふるものせいかつ図鑑

味のある古道具やDIYの手作り品紹介、リサイクルショップ情報など、盛りだくさん!リユース品や使い道のないようなガラクタ、古く錆びてしまったモノを まだ使えるモノとして活用したい。 生活の場を素敵なインテリアにしたい。そして「日々のせいかつを たのしみたい」新品ばかりではなくて、「今あるもの」や「誰かがつかっていたモノ」でも おしゃれで素敵な暮らしができるはず。そんな思いから始めたのがこの古物インテリアブログ「ふるものせいかつ図鑑」です。

自己紹介です。

デザインと絵を描くことをして生きてきました。かねこです。
 
シンプリストの母に育てられ、ゴミを拾って生活に役立てたり、もらいもので暮らしながら生きています。
 
リユース品や使い道のないようなガラクタ、古く錆びてしまったモノを まだ使えるモノとして活用したい。生活の場を素敵なインテリアにしたい。
 
そして「日々のせいかつを たのしみたい!」 
 
そう思って、このブログサイト「ふるものせいかつ図鑑」を2018年に作りました。
 
新品ばかりではなくて「今あるもの」や「誰かがつかっていたモノ」でも おしゃれで素敵な暮らしができるはず。。
 
夫も わたしも、猫も(?) 古道具やDIYが大好き。
 
家の家具や雑貨は、ほぼ もらいものかリサイクル品・DIY品でまかなう...という生活のなかで、古道具やコツコツ作った家具・雑貨(その使い方)をご紹介しながらインテリアやDIY、日々の時間など『たのしいくらし』を綴っていきます。
 
● 歳はアラフォーのんびり屋。
 
● シンプリストの母と暮らし、幼い頃から古道具や木製品と慣れ親しむ。少し大きくなるとテレビや家具などのゴミを拾って来て自宅で活用。今でも海に行ったら、流れ着いたゴミなどの中に「お宝」を探す。
 
● 家族は、アート・造形制作好きな夫と猫。と、おなかがふくれてきました。2人と一匹でワイワイしながら家具や雑貨を作ったりして暮らす毎日。
 
● 数年後にリノベーションしながら中古の家に住み、晴れた日には外でぽかぽかピクニックランチをして、家が営む食堂カフェとギャラリーを受け継いで暮らすのが夢。 
 
2009年 絵描き・イラストレーターとして活動開始、小さいアトリエショップにて   作品展示や製作した雑貨などを販売 

2015年 体調を崩し、活動はひと休み


2018年 活動開始。アート・クラフト展などのイベントに再び出展。新しい家族とアパートに引っ越し、古道具や猫に囲まれのんびり暮らす

                                   f:id:furumono:20180724150536j:plain