ふるものせいかつ図鑑

味のある古道具やDIYの手作り品紹介、リサイクルショップ情報など、盛りだくさん!リユース品や使い道のないようなガラクタ、古く錆びてしまったモノを まだ使えるモノとして活用したい。 生活の場を素敵なインテリアにしたい。そして「日々のせいかつを たのしみたい」新品ばかりではなくて、「今あるもの」や「誰かがつかっていたモノ」でも おしゃれで素敵な暮らしができるはず。そんな思いから始めたのがこの古物インテリアブログ「ふるものせいかつ図鑑」です。

ふるものせいかつ図鑑

家から出てきた「コレ、いる?」な古物レトロ雑貨3つ。

みなさん こんにちは。

 

リユース品や古道具、手作り品、たまに新品でトコトコ生活しております かねこです。

 

みなさんのお家にもあるであろう「コレ、本当に必要?」と問いたくなるような家具や雑貨。

 

もちろん かねこの家にもあります、あります!

 

古くてレトロな日用品や家具は みんな素敵なんですが、それでも出てきちゃう「要るのか、要らないのか わからないモノ」

 

今回は「使ってはいるし、ないとちょっと困るかも」だけど...「使い方がいまいちしっくりこない。なかなか使い時がやってこない。本来の使い方をしてない」レトロ雑貨 を「コレ、いる?」ランキングと称して わが家の中から3つご紹介〜。

 

かねこ家「コレ いる?」ランキング第3位。

花柄が可愛いレトロなピッチャー
レトロピッチャー(水差し)コップなし。

 

昔の水を入れて寝室などに置いて使うタイプです。70年代には一家に一つはあったんでしょうね〜。そのころの映画の中でもたまに目にします。

コップ付き水差しを寝床の枕元に置いて使うイラスト
可愛い柄で好きなんだけど 本来ついているコップがすでになくて、ピッチャーと言えども小さすぎるので他で使えないし。。ただのビンになってる。。

 

だけど、家に置いている理由は たま〜に花瓶にするからです。

刺繍のステッチのように描かれたオレンジと黄色の花のイラスト模様ピッチャー

庭のチューリップや土手で摘んだ花とか、他にちゃんとした花瓶がないから ついつい使っています。だがしかしっ。切り花が家にあることが年に数回しかないので、その数回のためだけに置いてあります。ちょっと ジャマな存在になりつつある。。

 

続いて、第2位。

 

栓抜き。

赤と青とピンクのミツバのイラストが描かれた古い栓抜き
しかもかなりボロい。

 

リサイクルショプで中古で買いました。たぶん30えんくらいです。

 

コレ、引越してから1年間 1度も使いませんでしたっ。

 

だけど いざ、ビンの栓を開けなければいけない時がきて、なかったら また買わなければいけないし。。それはイヤだから置いてます。ランキング第2位のわけは、そのボロさから そろそろ潮時なのではないかという意見も家族から出たからです。はは。。

 

そして 堂々の第1位は〜。

 

でで〜ん。

レトロなデザインの木製、茶色の昔のマガジンラック
これっ!マガジンラック。

 

もう これの使い方の難しさときたら、ちまたの おしゃれ雑貨ランキングの中でも第1位なんじゃないかと思うくらい 家の中でフワフワした存在になっています。

 

このマガジンラック、買ったのではなくてもらったもの。最初はカッコイイと思ったんですよね、けっこうレトロだし状態もよかったし。それに雑誌以外の他のものも置けるかな、と思っていました。

 

実際使ってみると、うちのリビングは広くありません。7畳くらいで狭い。だから、これを置いてもスペースを取られるだけです。しかも かねこは雑誌をほとんど買わないので、マガジンラックに置くマガジンが無い〜。笑 マガジンラックなので「マガジン」以外のモノを置いてカッコよく便利に使えることもなかったデス。あちゃー。

コイズミと書かれたシールが貼ってあるレトロマガジンラック

みなさんは、便利にマガジンラックを使っているのかな。この形のラックはたぶん広いスペースで活用するとカッコイイんでしょうね。広いリビングとか喫茶店とかにはいいのかも。

 

実はいま、これを使ってないわけではないんです。

 

なんと、飼い猫のケア道具・おもちゃ入れにしています。

 

わざわざマガジンラックでなくていーじゃん!と自分でもわかっているんですが 他に入れ物がないのと、このラックがあまっているので使用してます。見た目ははっきり言っておしゃれでもなんでもありません。ほんと、だだ入れてるだけ。

 

今回の「コレ、いる?」ランキングで思ったんですが 一応「使っている」し、その役割は果たせるんだけど 自分の選択によっては「いらないもの」にすることができるのではと思いました。

箱に「いるもの」と「いらないもの」の分別をする女性と猫のイラスト

花瓶にすることもあるピッチャーも、栓抜きも、切り花を家に持ち込まないと決めたらいいし、栓のある飲み物を買わなければ 万事解決「いらないもの」として処分できます。マガジンラックはいっそう、新しい猫ケア道具入れを手に入れたら マガジンラックとして使ってくれる人に渡せます。

 

う〜ん。結局、選択 & 決断なのかな。

 

今年も もう残すところ3ヶ月。使わないモノは当然ながら、使っているモノについてもよく考えて、楽しく大掃除の準備をしていきたいです。

 

[ 図鑑番号ー55ばんーイラナイ科 コレイルカナ]