ふるものせいかつ図鑑

味のある古道具やDIYの手作り品紹介、リサイクルショップ情報など、盛りだくさん!リユース品や使い道のないようなガラクタ、古く錆びてしまったモノを まだ使えるモノとして活用したい。 生活の場を素敵なインテリアにしたい。そして「日々のせいかつを たのしみたい」新品ばかりではなくて、「今あるもの」や「誰かがつかっていたモノ」でも おしゃれで素敵な暮らしができるはず。そんな思いから始めたのがこの古物インテリアブログ「ふるものせいかつ図鑑」です。

ふるものせいかつ図鑑

【瓶づめクリスマス】シンプルで簡単、瓶の中にちいさな世界をつくろう!

こんにちは。

 

外を歩くと、いよいよクリスマスが近づいてきたなぁと感じる今日このごろ。たまに、びっくりハウスかと思うようなイルミネーションをまとったお店を街中で見つけて目が点になったりしている かねこです。

 

10月に「瓶づめハロウィン」と称して手作りデコレーションを紹介したのですが、作っていて楽しかったし 案外簡単にできたので このクリスマスに「瓶づめクリスマス」を作ることにしました。 

 

 

 

 

 

www.furumono.jp

 

瓶の中に材料を詰めたり貼ったりして 簡単にできますので、ぜひお家で作ってみてはいかがでしょうか?一人で作ってもみんなで作っても楽しいですよ。

<こちらはクリスマスリースDIY>

さて、さっそく瓶につめつめ🎵我が家に一台「オリジナルクリスマスデコレーション作り」を始めていきます。ワーイ。

 

サンタと天使の可愛いクリスマスオーナメント

まずは材料から簡単にご紹介。

● 瓶 =大きさは自由ですが 高さが19cmくらいあると作りやすいです(ホームセンターに大きめな瓶が買えます)

◎中に入れる材料

● 松ぼっくり、パインコーン=108えん(100円ショップ)● 光るクリアツリー=108えん (100円ショップ)● ストリングライト シャンパンゴールド108えん100円ショップ)● オーナメント5個108えん(リサイクルショップで見つけたもの)● 赤い画用紙● ライトに使う乾電池や緑色のモスなど...

 

(100円ショップダイソーで揃えたのがこちらです)

 

ダイソーで揃えた木の実やライトなど瓶づめクリスマスの材料
今回は買った木の実と電池ライト、オーナメントを材料に選びました。ほかに自分の好きな材料を入れてもいいですねぇ。

 

まず、赤い画用紙に鉛筆で「家」のイラストを描いて ハサミやカッターで切り抜きます。(幅は約4cm 長さは36cmくらい)

 

画用紙を切り抜いて作った家並みのガーランド
絵が苦手な方も大丈夫!今回もイラストサンプルを最後に載せていますので、ダウンロード印刷して使ってください。

 

よし!早いですが もうあとは瓶につめていくだけです。

 

 

 

 

 

瓶は、このふるものせいかつ図鑑によく登場いたします かねこのお気に入りで フリーマーケットを開いたときに100えんでゲットした古物です。

 

瓶につめていく、この工程が一番楽しいですねぇ。へへへ。

 

瓶の底からデコレーションの材料をつめていく
まずは、さきほどの赤い画用紙の家を丸く円にして瓶の底に入れます。針金に小さいライトのついたストリングライトの電池部分底に置いて、家にあった緑色のモス(乾燥した植物のモコモコしたもの)をかぶせます。

 

見えるかな。スイッチの付いた単三電池ケース部分を一番下に入れています。

 

緑のモスの下にライト部分の電池ケースをかくして詰める
あとは、もみの木のカタチをしたクリアツリーをモスの上にのせて 松ぼっくりをツリーの周りにつめていきます。つめたモノがズレたり浮いたりした場合はお箸1本で上から押さえたりして調整します。

 

そして好きなオーナメントを1つ配置。

 

木馬に乗るオーナメントを松ぼっくりの上にのせてもうすぐ完成
このオーナメントはリサイクルショップで5つ108えんで売ってあったものです。この間「クリスマスリース」を手作りした時にも使ったお気に入りの雑貨なんですが、クリスマスの飾りとしてとても可愛らしいので今回も使います〜。

 

パッケージに入ったオーナメントは5個で108円
メインの飾りにサンタクロースのオーナメントを選んで、蓋の裏側に簡単にとめます。

 

蓋の内側にサンタのオーナメントをテープでつける
蓋を閉めたら。。。

 

できたっ。

 

出来上がった「瓶づめクリスマス」はシンプルで可愛い

サンタのオーナメントがライトに照らされてとても幻想的

うん。可愛らしいです。絵本に出てきそうな ちいさなクリスマスの世界ができあがりました。

 

 

スポンサーリンク
 

 

 

瓶の中が絵本の世界のように素敵な「瓶づめクリスマス」
ライトが優しく いい感じに光って、暗い場所ではもっとキラキラ素敵な雰囲気をかもし出します。

 

手作りでできた暗闇に光るクリスマスの幻想的なデコレイション

作っていて、癒されました...。あはは。

 

買ったものでも、家にあるものでも クリスマスっぽいモノとライトを入れるだけでとても雰囲気が出ると思います。誰かへのプレゼントにしてもいいですよね。

 

今年はちょっと違ったデコレーションを楽しみたいという方も、クリスマスの飾りはゴテゴテしていてあんまり好きじゃないという方も、スッキリシンプルな この「ひと瓶」で見る人を楽しませてみませんか。

 

[ 図鑑番号ー70ばんーDIY科 ビンヅメクリスマス]   

(作り方コツ)

● ご注意下さい:照明ライトを入れる場合、紙製や発泡スチロール製などの可燃性のオブジェとライトが引っ付かないようにしてください。(可燃性の強いものは入れないなどしてください)ライトを点けっぱなしで放置しないでください。熱や火を起こさないために気をつけてください。

● 中に入れる材料は「瓶の入り口から入れられるか」大きさをチェックして揃えるといいです。

 ● イラストサンプル(ダウンロードして印刷してください。サイズ変更は印刷時に行ってください)

赤い紙に印刷する場合用

瓶づめクリスマス用 ダウンロードイラストサンプル
 

白い紙に印刷する用

瓶づめクリスマス用 ダウンロードイラスト