ふるものせいかつ図鑑

味のある古道具やDIYの手作り品紹介、リサイクルショップ情報など、盛りだくさん!リユース品や使い道のないようなガラクタ、古く錆びてしまったモノを まだ使えるモノとして活用したい。 生活の場を素敵なインテリアにしたい。そして「日々のせいかつを たのしみたい」新品ばかりではなくて、「今あるもの」や「誰かがつかっていたモノ」でも おしゃれで素敵な暮らしができるはず。そんな思いから始めたのがこの古物インテリアブログ「ふるものせいかつ図鑑」です。

【古道具】木製シンプル棚は収納にも飾り棚にも。初売りで買ったモノ第2弾!

古物ばかりのわが家に、新しい冷蔵庫がやってきました。

 

10年以上使っていた冷蔵庫が実は一人暮らし用サイズで、家族の分も入れるともう容量の限界がきていました。。冬は玄関を野菜冷蔵庫がわりにしてしのいでいたんだけど...いよいよ大きいの買ったヨ〜!

新しく家にやってきた猫もびっくりな大きい冷蔵庫

415Lの「現品限り」品で9万えん

 

小さい冷蔵庫に入っていたモノを新しい冷蔵庫に移したら、人生初めての野菜室に感動〜。ほとんどの食材が野菜だったため上段の冷蔵室には「卵とお豆腐、小さいお肉のかたまり」の3つがポツンと並んだだけでした。広々。。だな。ハハ。

 

 

 

熊本のおすすめリサイクルショップの初売りで買った木製棚

あらためまして こんにちは。古道具大好き かねこです。

 

今月の始めに出かけたリサイクルショップ文化堂で3点ほど 初売りお買いモノを楽しんだ わたしですが、実用的な「棚」も手に入れました。

ふるものせいかつ図鑑ー四角い三段収納の古道具家具
正方形に近いシンプルな三段棚です。(縦:44cm × 横:44.5cm)

 

自分の中では大きめの棚をゲットした感じがするのですが、家具の上に置いて使うような移動もしやすいサイズではあります。

 

店内の家具コーナーの少し奥にひっそり置かれていました。

 

お値段は税込2400えんくらい。(レシートがなかったので金額がアバウトですみません〜)

おしゃれな飾り棚にもなりそうな古道具棚
けっこう年季も入っていて小さい傷や擦れた跡がたくさんあります。 

 

でも外側と同じで中の板もしっかりしています。たわんだりしていないので気にいりました。

※ たわむ=板などに力が加わり、そり曲がる状態。

 

 

 

家具を買うときは「たわみ」をチェック !

家でリンゴ箱も棚として使ったりしているんですが、棚として作ってあるわけではないし、柔らかい木材なので 横にして使っているとモノをのせた面が すぐ たわんでくるんですよね。。

棚には傷もあるが味があってオシャレに収納できそう

なので、棚を選ぶときは 水平面に置いて、少し離れた位置から見て全体にたわみや歪みがないか確かめています。 

なんだかおしゃれなモノを並べてディスプレイしたくなるような気もする。。今時のお店の商品棚や文具店で使われていそうです。

 

この棚はですね、少し重いものを収納しようと思って買いました。(だから特に板が たわまないことが重要)

 

それは絵具(塗料)ですっ。

絵具やニスを収納している古道具のおしゃれ3段棚
わたしは絵を描いたりモノをつくるのが仕事だったり、趣味だったりするので 塗料が部屋にたくさんあります。

 

以前はコンテナのようなケースに収納していたんですが、よく使うものだけは別にして取り出しやすく整頓したいな〜。とずっと思っていました。

 

並べてみたら、一段一段の高さがちょうど良くて大きさの違う缶やビンもたくさん置けます。

シンプル古物ライフにももってこいな古道具家具

安くて、丈夫で、趣がある...古道具家具で満足

下の引き出し付き家具は8年前くらいに知人のお店で2000えんで購入したものです。(こちらも表面がだいぶ古くなってきたので、そろそろ修繕しなければ〜)

 

棚を買う時に、この家具の上にのせたらサイズがちょうどなんじゃないかなぁ。。と思ったのですが、置いてみると予想通りで色も似ていてスポッとおさまりました。ヨカッタ。ひひ。

 

と、こんな感じで年始の初売り購入品第2弾は地味だけど実用的な棚でした。どれも手に入れられてハッピーハッピーな かねこです。

リサイクルショップ初売り第1弾はこちらをチェック!↓ 

まだまだ寒い日が続きますが 今年も楽しいふるものDIY・リメイク情報、リユース品情報をお届けしていきます!みなさまどうぞ風邪などひかずお体ご自愛くださいませ。

 

[ 図鑑番号ー80ばんー家具科 シンプルシカクイベンリダナ]