ふるものせいかつ図鑑

味のある古道具やDIYの手作り品紹介、リサイクルショップ情報など、盛りだくさん!リユース品や使い道のないようなガラクタ、古く錆びてしまったモノを まだ使えるモノとして活用したい。 生活の場を素敵なインテリアにしたい。そして「日々のせいかつを たのしみたい」新品ばかりではなくて、「今あるもの」や「誰かがつかっていたモノ」でも おしゃれで素敵な暮らしができるはず。そんな思いから始めたのがこの古物インテリアブログ「ふるものせいかつ図鑑」です。

ふるものせいかつ図鑑

持ち帰ったアメニティグッズで作る、0円簡単袋バッグ。

こんにちは。ふるものせいかつ図鑑 かねこです。

 

家の中にカレンダーがないと意外と不便ですね。。昨年は粗品の小さなカレンダーを使っていたのだけど、今年は粗品にあまりいいのはなかったので、少し前に買ってきました。

40円で買ったカレンダーは少しシックで予定も書きやすそう-ふるものせいかつ図鑑
その価格40えん。(40円になる前は70円のシールが貼ってありました)

 

やすぅ〜。ホームセンターの値下げ品コーナーで見つけました。

40円のカレンダーは売れ残りだけど、文字も可愛い-ふるものせいかつ図鑑

あまり壁掛けカレンダーは使ったことないんだけど、B4サイズで予定も書きやすそうだし いいかな!😀

 ● ホームセンターでお得な雑貨・DIY材料をゲットする情報もアリ!↓

 

アメニティグッズを使って簡単ふくろバッグをつくる

最近は、ちょこちょこ工作をしているんですが 今日はこんなものを作ってみました。

 

「袋」。

f:id:furumono:20190222152835j:plain

これ、何で作ったかわかりますか。実は体を洗うウォッシングタオルと紐なんです。

 

旅館やホテルの部屋に置いてあるアメニティグッズで作りました。

 

アメニティグッズって一度使った後に、もう一度使う機会がなかなか巡ってこない...ってこと多いですよね。一番は使うものは泊まった先に自分の家から全部持って行く。ってことなんですがなかなかできない時あるし。

 

そんで、使った後のリサイクル〜🎵感覚で工作してみました。

 

タオルと紐だけで巾着袋のできあがり

これが元のタオル。と家にあった紐です。麻ヒモとかでもいいです。

f:id:furumono:20190222154441j:plain

紐の先をマスキングテープで縛り、タオルを二つ折りにして端の方に上から紐を縫うように通して行くだけ。


ぬいぬい。。

f:id:furumono:20190222152145j:plain

f:id:furumono:20190222152338j:plain

左上から縫って右上端まで縫ったら、両端を一度結んで留める。

f:id:furumono:20190222160624j:plain

後は袋の口に紐を1本通して巾着にしたらできあがり。THE 袋 です。

 

木の端材に好きなスタンプを押してオリジナルタグを

そのままではちょっと寂しいので、この間の工作の時に出た木の端材にスタンプを押して、ネームタグを作ります。

f:id:furumono:20190222161113j:plain

f:id:furumono:20190222163311j:plain

f:id:furumono:20190222161343j:plain

裏に名前で、表は 旅行つながりで「行き先」をあらわすDestinationのスタンプを押しました〜。スタンプ押すの楽しい。。

f:id:furumono:20190222161523j:plain

f:id:furumono:20190222163644j:plain

もうそのまま お泊りセットを入れて、次の旅行に持っていっても良いかもです。洗面所のタオル置き場や洗濯機周りで使うのもいいな。

 

トイレのペーパーストックホルダーとしても使えます。

f:id:furumono:20190222172619j:plain

f:id:furumono:20190222152835j:plain

もう使わないから宿泊先で処分してもらったら ゴミになってしまうし、家に持って帰っていつ来るかわからない「その時のため」にずっと置いておくこともしたくない。

 

そんな時はなにかカタチを変えて、作ったり遊んだりできないか 考えるのもたのしいですね。


[ 図鑑番号ー95ばんーDIY科 リョコウノマダマダツカエルオミヤゲ]