ふるものせいかつ図鑑

味のある古道具やDIYの手作り品紹介、リサイクルショップ情報など、盛りだくさん!リユース品や使い道のないようなガラクタ、古く錆びてしまったモノを まだ使えるモノとして活用したい。 生活の場を素敵なインテリアにしたい。そして「日々のせいかつを たのしみたい」新品ばかりではなくて、「今あるもの」や「誰かがつかっていたモノ」でも おしゃれで素敵な暮らしができるはず。そんな思いから始めたのがこの古物インテリアブログ「ふるものせいかつ図鑑」です。

深夜2時まで営業中のリサイクルショップへお出かけ!欲しかったキッチン用品など雑貨イロイロ。

古道具、中古品(リユース品)が好きで、しょっちゅうリサイクルショップに通っているわたくし かねこですが、ここ最近は家の仕事に追われバタバタしており あまりゆっくり「ふるもの買い物」できていませんでした。

 

近所のリサイクルショプに出かけても数分ウロウロして消耗品の50円のノート2冊買うとか...なんかそんなちょっと物足りないショッピング...

 

それで、久しぶりに夜に「おでかけ」する機会があったので、車で少し離れた 夜中までやっているお店に出かけてきました!

 

 

 

夜中2時まで営業中。エンタメリサイクルショップでショッピングしてきました! 

2、3ヶ月に1度くらい夫と一緒に訪れるこのお店。漫画やゲーム、洋服の「エンタメリサイクルショップ」とでも言うのでしょうか。中古品がたくさん並んでいる店内には「雑貨コーナー」もあって わたしたち夫婦はこのコーナーを毎回物色するのが楽しみです。

夜中2時まで営業中のリサイクルショップへ夫婦でショッピング

夜中2時まで営業しているリサイクルショップの雑貨コーナーってなかなかナイですよね。

 

でもこのコーナー、夜はあまり人気ない様子。行ったこの日も雑貨コーナー(30畳くらいのスペース)にお客さんはわたしたちだけ。古本やゲームのコーナーには家族連れもいたんだけど。でも、ゆっくり物色できるので空いているのも好きです。

夜中2時まで営業中のリサイクルショップ店内

学校バザーのようにお皿やグラスの未使用品から中古の電気製品もあるのだけど...

 

今回はコレを見つけました。

夜中のリサイクルショップで見つけた未使用品のキャニスターセットと授乳ケープ

雑貨コーナーで買った未使用中古品2つ

バスケット付きキャニスターセット授乳ケープ

 

リサイクルショップと言えどもどちらも未使用品です。

 

スポンサーリンク
 

 

授乳ケープは夏用を持っておらず、そろそろ買わねばと思っていたので即買いです。オーガニックコットンで色も涼しげだし気にいりました。

 

2980円が → 500えん

 

と、いうところがやっぱり決め手です。

シンプルで可愛い未使用品の授乳ケープは2980円が500円

そしてキャニスター

 

同じものがもう1セットありました。何かのオマケ商品かな?

未使用中古品のキャニスターセットは500円。なにやら使えそうな雰囲気...

でもしっかりしていたのでこちらも2分ほど悩んで家に連れて帰ることに。

 

というのも、もうかれこれ「調味料入れ」を2年ほど探していて 気に入ったものがぜんぜん見つからず困っていたんです...

未使用中古品のキャニスターセットは500円。なにやら使えそうな雰囲気...

500円のナチュラルでシンプルなキャニスターセット

未使用中古品のキャニスターとレトロ古物のカップ

5年かかってやっとプラスチック調味料入れを卒業

家にあるのは、使い始めて5年になる100円ショップのプラスチックの「砂糖・塩入れ」。

 

本当は「頭の中にイメージした使いやすくてカッコイイ調味料入れ」が欲しいのだけど、悩んだ末ちょこっと妥協して このキャニスターセットを購入。

 

だけど、家に帰って置いてみると意外とキッチンの小棚に合った!

 

スポンサーリンク
 

 

あれ?なんかキッチンに収まり良い!

キッチンのもらいもの踏み台棚に500円キャニスターセットがぴったり合う

小棚はもらいものの踏み台なんですが、キャニスターが棚のサイズにピッタリおさまった〜。

 

以前はずっと100均の調味料入れがピョコンと置いてあるだけだったのだけど、新しいキャニスターでなんだか棚自体が「安定」した気がします。

キッチンの踏み台棚にピッタリ収まったカゴ付きキャニスターセット

棚として使っている踏み台に500円キャニスターセットを乗せたわが家の台所

値段は税別500えんだったので わたしのいつもの「ふるもの買物」の中では値段が高い方だけど(普段は50円300円の雑貨を買うことが多いデス)やっぱり買ってよかった!と思えてきました。

500円キャニスターはもらいもの踏み台に乗せてキッチンで使う

塩と砂糖入れにします。

 

もらいものスプーンと500円キャニスターでなんだか心の充実...

スプーンは付いていなかったので、先月もらったばかりの木のティースプーンを使うことに。

もらいもののカップと木のスプーンを調味料用に

500円キャニスターにもらいものの木のスプーンをつけて調味料入れの出来上がり

妥協して買ったつもりだけど、キッチンに置いて使ってみるとなんだかちょっとルンルンな気持ちが芽生えてきました。

 

このキャニスター君と しばらくは うまくやっていけそうです!

 

夜のリサイクルショップ ショッピング。

 

みんながお家でくつろいだり、飲みに出たりしている時間に中古品のお宝を探す...今回は良い品も見つかったし、なんだかやっぱり楽しいです。 

 

[ 図鑑番号ー148ばんーキッチン科 ダキョウモヒツヨウキャニスター]