ふるものせいかつ図鑑

味のある古道具やDIYの手作り品紹介、リサイクルショップ情報など、盛りだくさん!リユース品や使い道のないようなガラクタ、古く錆びてしまったモノを まだ使えるモノとして活用したい。 生活の場を素敵なインテリアにしたい。そして「日々のせいかつを たのしみたい」新品ばかりではなくて、「今あるもの」や「誰かがつかっていたモノ」でも おしゃれで素敵な暮らしができるはず。そんな思いから始めたのがこの古物インテリアブログ「ふるものせいかつ図鑑」です。

ふるものせいかつ図鑑

【おもちゃ】いつのまにか住み着くドラえもん。オマケ人生な彼等の集合写真

こんにちは。

 

「古道具と中古品でもおしゃれで楽しい生活ができる!」と日々 のんびり、ふるものせいかつ をおくっております。かねこです。

 

今朝は朝から 水色でまあるい、ネコ型ロボットのために「どこでもドア」を作りました。

 

近い将来、一家に一台 ドラえもん。

 

どころか、わが家には 6台おります。。。

 

どどどどど、ドラえもん〜。

f:id:furumono:20180907132713j:plain

たいていのキャラクターグッズがそうであるように、「ドラえもんたち」もいつの間にか わが家に住みついていました。

瓶にギュウギュウに詰めたたくさんのドラえもんのオモチャ
でも、けっこう気に入っているモノもあって 「すき」です。

 

集めているわけじゃないんだけど、かねこの 深層心理が呼んだのか、集まってきた彼等。

 

気に入っているのが、このドラちゃんです。

 

ちょっと目が〜。イっちゃってる。

ドラえもん貯金箱
貯金箱。(高さ:13.5cm)

ドラえもん貯金箱を上から見るとコイン投入口がある
友人の引越し手伝いにいった時に、かわいいよ〜 と、半ばむりやり押しつけられました。けど、樹脂のような肌触りで 大きさも置いたときに存在感があって、好きです。持ってる中で一番大きなドラえもんなので「ボス」と呼んでいます。

 

そして、そのボスに付いてきた シンバル ドラちゃん。(高さ:7cm)

貯金箱ドラえもんとシュールにシンバルを叩くドラえもんのオモチャ

なぜ、シンバル?楽器シリーズのオモチャだったのかなぁ。

 

シンバルを叩くドラちゃんの動きが、意外とゆっくりで ちょっとシュール。黒目が小さめなので 空を見つめながら叩く姿が、ちとコワイ〜。あはは。

空を見つめながらシンバルをゆっくり叩くシュールなドラえもんオモチャ

横のネジを巻くと 動きます。

動いてるところがお見せできず残念だけど、またこんど動画を載せます。

 

こっちは 装飾ドラちゃんたち。

オマケ品のドラえもんの立体オモチャ2つ

腕にはめるブレスレットの立体ドラえもんグッズ
手乗りならぬ、「腕乗りドラえもん」が楽しめる。。!

 

マクドナルドのオマケのようです。2012年と2013年のもの。

 

わたしが手に入れたのではないいんだけど、気がついたら家にいた。ちょっとホラーです。はは。たぶん、家族が持っていたものです。

 

この2体はですね。。

 

フリーマーケットに出しまして、

 

売れ残りました😑...

 

確かに、切り株ドラちゃんの使い道って よくわかんないです...腕乗りドラちゃんなら、なんとなくファッションとして使えなくもないような、使えないような〜。(ちょっと前の りゅうちぇる風とか。無理かな。)

 

また次回のフリーマーケットで出そうと思ってます!その前に「ハロウィン」で のび太の仮装をして 腕にドラえもんを乗せるというアイデアも出ていますので、ガンバリマス。笑

 

そして、最後に一番使っているドラちゃん。

お気に入りの小さなドラえもん貯金箱

貯金箱です。いま、中には1000えんくらい貯まっていますっ。

 

旅行先の電気屋さんでインターネットサービス会社のアンケートに答えてクジを引いたら当たりました!(高さ:9.5cm)

 

クジのお姉さんが「なかなか当たりませんよ!一等ですよ〜。普通はティッシュですよ」と言っていたのでこのドラえもんを手に入れたのが すごくうれしかったです。一番のお気に入りでもあるので、作業机に置いて 貯金しています。

集まった立体ドラえもんたち4体と作ったどこでもドア
こうして、ドラえもんたちそれぞれのルーツをかえりみると「もらったモノ」しかない。そしてみんな立体。

 

オマケで作られてことが多いんだなぁ。ドラえもん。アンパンマンといい勝負で、世界に増え続けている気がします。

 

スキを見せると、彼等はいつの間にか 家に住み着く。。

 

あなたもお部屋で ドラえもんやアンパンマンから熱い視線をあびていませんか。。気づいてないだけで、見られてる確率60%以上です。たぶん。あはは。

 

もう うちではこれ以上ドラちゃんを養えないけど、今いる彼等と仲良く暮らしていきます。(なかよくセットでフリマにも出します。ひひ。)

2体のドラえもんオモチャと手づくりどこでもドア

[ 図鑑番号ー47ばんー雑貨科 フエルオマケドラエモン]