【古道具リメイク】 DIYで棚(キャビネット)に脚をつける | ふるものせいかつ図鑑

【古道具リメイク】もらいものキャビネット(棚)に脚をつける

【古道具リメイク】かなり古い棚(キャビネット)に脚をつけるDIY・手作り類

ふるものせいかつ図鑑

自己紹介
99%はもらいもの・古道具・中古品で暮らしています。かねこと申します。DIYなど「ものづくり」も大好き!日用品から家具や「もらってきたもの」までいろんなふるものせいかつをブログで綴っております。
ふるものせいかつ図鑑ブログは毎週1〜3回更新中です。詳しいプロフィールはこちらから。
インスタグラム:furumono_kaneko

心地よい季節の中、近頃は家や倉庫の荷物整理に追われていましたが、少し前に嬉しい「もらいもの」がわが家にやってきました。

かなり古い棚(キャビネット)です。

【古道具リメイク】かなり古い棚(キャビネット)に脚をつける

(サイズは約76cm×76cmの正方形)

田舎に越してから出来た友人が使っていたもので、今年の始めにその友人宅にお邪魔した時がこの棚との出会いでした。

スポンサーリンク

古道具のキャビネット(棚)のもらいもの

玄関に置いてあり、友人いわく「蚤の市で買った」そうです。とても良い感じに古びていたので「素敵だねぇ、カッコ良いね!」とわたしも言っていたのですが…

先日、「カネコさん、あの棚使わない?」と突然いただけることに!

【古道具リメイク】かなり古い棚(キャビネット)に脚をつける

最近新居に引っ越した友人は、この古い棚が不要になり捨てるのも忍びないということで…わたしに回ってきたのでした。

引き寄せのチカラ働いたー!と嬉しく思いながらわが家に迎え入れる。

「もらいもの家具」わが家になじむ

なんだかオシャレ。

【古道具リメイク】かなり古い棚(キャビネット)に脚をつける

カッコ良いなとは思っていたけれど…さっそくわが家に馴染んでくれている感じがして嬉しいです。

始めはトイレの前の狭いスペースに入れ込んで使おうと思っていたのですが、仮に置いたつもりのリビングに思った以上に似合ってしまいました

【古道具リメイク】かなり古い棚(キャビネット)に脚をつける

【古道具リメイク】かなり古い棚(キャビネット)に脚をつける

模様替え後、特に何も置いていなかったし、そのままここに置いちゃいました。

友人は靴箱として使っており、床にレンガを置いて高さを上げて使用していたそう。(そのレンガももらいました〜)

確かに一番下の段を開くには高さを上げないと使いづらそう。

スポンサーリンク

DIYで古道具キャビネットに脚をつけてリメイク

【古道具リメイク】かなり古い棚(キャビネット)に脚をつける

脚部分を作る

レンガもいいですが、持っている木材で脚を作ることにしました。

家に古い角材があったので10cmの長さのものを4本切ります。

四角いままでなく、斜めの角度もつけて切る。(夫に手作業で切ってもらいました)

【古道具リメイク】かなり古い棚(キャビネット)に脚をつける

棚が年季の入った色だったのでオイルステインのチーク色を塗りました。

【古道具リメイク】かなり古い棚(キャビネット)に脚をつける

完成した棚の下を中古で買ったルンバも入って行けるように、脚の長さに抜かりはありません。(ギリギリ、10cmの高さです)

あとは、棚にビスで固定して出来上がり!

…と思っていざ脚を取り付けようとすると、なんと…棚の一番下の段には底面が無いことにこの時 気づく。

【古道具リメイク】かなり古い棚(キャビネット)に脚をつける

底と脚をつけることに

一番下はフタを開けると、地面にモノを置くシステムに作られていたようです。

ぶひょーっ!と少々慌てましたが、倉庫から使えそうな板を出してきて底面を作る

【古道具リメイク】かなり古い棚(キャビネット)に脚をつける

組み立ても夫が担当。どうにか完成しました。

【古道具リメイク】かなり古い棚(キャビネット)に脚をつける

【古道具リメイク】かなり古い棚(キャビネット)に脚をつける

スポンサーリンク

古道具リメイク完成

今回はほとんど夫が作業して私は「リメイクの希望完成図」を描くくらいしかしていません…笑

もう少し脚が大きくても良かったかな。と反省点もありますが、なかなか理想的な棚のリメイクが出来ました。

【古道具リメイク】かなり古い棚(キャビネット)に脚をつける

【古道具リメイク】かなり古い棚(キャビネット)に脚をつける

以前紹介した古道具の「ぶんぶく茶釜風ヤカン」を置いて、店の庭から取ってきたコデマリも生けました。

【古道具リメイク】かなり古い棚(キャビネット)に脚をつける

【古道具リメイク】かなり古い棚(キャビネット)に脚をつける

古道具ヤカンの使い道と庭の草花【倉庫&古道具整理中】
古びたモノや何やら怪しげな箱が並ぶ倉庫からシャビーシックなヤカンが出てきました。新しいことが始まる予感の春の季節、古道具と春の草花に癒されています!

実はまだ何を収納するか決めていませんが、工作道具や材料がたくさん入りそうです。

田舎暮らしを始めて、本当にもらいもの生活が充実しています。そのままでは使えないものもたくさんありますが、また今回のようにリメイクしながら「ふるものせいかつ」を楽しんでいきたいと思います。

【古道具リメイク】かなり古い棚(キャビネット)に脚をつける

[ 図鑑番号ー239ばんーもらいもの科 リメイクシタフルドウグキャビネット]