ふるものせいかつ図鑑

味のある古道具やDIYの手作り品紹介、リサイクルショップ情報など、盛りだくさん!リユース品や使い道のないようなガラクタ、古く錆びてしまったモノを まだ使えるモノとして活用したい。 生活の場を素敵なインテリアにしたい。そして「日々のせいかつを たのしみたい」新品ばかりではなくて、「今あるもの」や「誰かがつかっていたモノ」でも おしゃれで素敵な暮らしができるはず。そんな思いから始めたのがこの古物インテリアブログ「ふるものせいかつ図鑑」です。

レトロなモコモコスリッパたちとポカポカ支度。【楽しい冬ごもり篇】

冬が〜はじまるよ〜ぅ〜 ♫

 

こんにちは。ふるものせいかつ図鑑編集長の かねこです。

 

そろそろ冬ごもりの準備をしないとなぁと思っている今日このごろ。

 

みなさんは もうストーブを出したり湯たんぽ用意したり、ホクホクするような「モノ」の準備はおすみですか。

 

北の方にお住まいの方は もう準備万端、快適な「冬ごもりグッズ」を揃えて過ごしているのかもですね。

 

長い冬ですが楽しい行事もたくさんあるし 空気も澄んで、なんだかスーンとして神秘的な季節だなぁと感じちゃいます。

 

さてさて、本日はちょっとホッコリするモノをご紹介。

 

こちら〜。

うさぎのイラストと緑色がカワイイ子供用モコモコスリッパ

THE カワイイ。

 

モコモコスリッパです。

 

子ども用なのでサイズもカワイイ。。縦19cmです。

 

これ、実はけっこう昔のレトロ品なんです。

 

8年前くらいに見つけたもので、リサイクルショップにあった かねこ大好き「山積み商品」でしたっ。

※ 山積み商品とは、リサイクルショップ店内でワゴンなどに同じモノがたくさん売ってある状態の商品です。その場合、未使用品が多いのも特長です。

 

わーい。山積みでたくさんある上に、すべて未使用品!

 

すごく可愛らしいデザインでモコモコが気持ちよかったので2つ買いました。

f:id:furumono:20181102173754j:plain

しかも、お値段は なんと1足200えん

 

玄関に置いてあったらなんだか癒されますよね。

 

しかし、わが家にこのスリッパを履けるような子どもはおらず。。飼い猫が履くわけもなく。ちょっと寂しい存在になっています。以前は2つとも仕事場のディスプレイ用に使っていたのでずっと役には立っていたんですが。

可愛らしい子供用スリッパの裏

「18」ってサイズかな。小さいねぇ。

 

無理やり自分の足を入れてみると形がビチョーッとなったのであわてて引っ込めました。。


そのうち小さなお客さまが 家に遊びに来てくれたときに使えるかな。と思っています。トイレ用にしても可愛らしいかもですね〜。

 

そして、この冬用に 初めて自分専用にポカポカスリッパを用意しましたっ。

大人用フェルトスリッパと子供用モコモコスリッパ
赤いフェルトのスリッパです。 今日から履き始めました!

 

このスリッパ、あったけぇ〜。。ポカポカです。

履いていると暖かそうな手作りのフェルトの赤いスリッパ
今まで畳や絨毯のアパートに 住んでいて 廊下もなかったのであまりスリッパを必要としない生活だったのですが、今の住まいは洋間が多いので冬に暖かい履物は必需品になりました。

 

そしてこれは、羊の原毛をフェルト化した手作り品です。

 

母が作ってプレゼントしてくれました。ありがたや〜。

 

わたしは工作や木工とかのDIYは好きなんですが、いかんせん手芸はあまり得意ではありません。。簡単なバッグとか作ったりするんですが、出来上がったモノはちょっとへなちょこだったりする。あはは。。

 

とにかく、ポカポカな冬を過ごしたくて(昨年の冬は例年よりかなり底冷えしたので 今年はぬかりなくいきたいです)家の中の雰囲気も含めて「楽しく、暖かく」をモットーに過ごしたいです! 

 

[ 図鑑番号ー61ばんーレトロ科 モコモコカワイイスリッパ