ふるものせいかつ図鑑

味のある古道具やDIYの手作り品紹介、リサイクルショップ情報など、盛りだくさん!リユース品や使い道のないようなガラクタ、古く錆びてしまったモノを まだ使えるモノとして活用したい。 生活の場を素敵なインテリアにしたい。そして「日々のせいかつを たのしみたい」新品ばかりではなくて、「今あるもの」や「誰かがつかっていたモノ」でも おしゃれで素敵な暮らしができるはず。そんな思いから始めたのがこの古物インテリアブログ「ふるものせいかつ図鑑」です。

可愛い子ども用椅子で失敗!レトロ好きだけど...宝の持ち腐れ!?

レトロなモノにとても興味をひかれます。

 

特にキッチュで 色の鮮やかな、なんだか子どもっぽくて可愛いモノたちはつい、家に持って帰りたくなります。

レトロなイラストが魅力的な子ども用オルゴール

こんにちは。

 

レトロなモノや古道具、DIYが大好きで 当サイト「ふるものせいかつ図鑑」を綴っております、かねこです。


数年前は特に昭和レトロの家具や雑貨が大好きで 家の日用品もそんなものたちで揃えていました。

 

最近はまた木製の古道具やDIYしたモノたちに囲まれて暮らしていますが、とても気に入っている小さな家具があります。

 

スポンサーリンク
 

 

レトロなイラスト布張りが可愛い!子ども用イス

「子ども用イス」です。

緑地にイラストが描かれた色も形も可愛らしいレトロ子ども用椅子
以前 紹介した木製のものと違って、とっても昭和レトロな雰囲気です。

 

か、カワイイ。。

 

布張りしてあってカーブのフォルムも柔らかい。

 

とにかく色とイラスト模様とカタチ...みんな好きです。こういうイスは古道具屋さんではあまり見かけなかったので嬉しい。

女の子と男の子のイラストが昭和レトロで可愛らしい子ども用椅子
(少しシミもあるけど許せる...可愛いから ゆるせる〜)

 

実はこれ、数年間 行方不明になっていました。。

 

もともと家族の持ち物で 3、4年前に中古のネットショッピングで買ったらしいのですが...

 

手に入れてからすぐ 大事なモノとして厳重に(?)ダンボールに保管してしまい、引越しした時にダンボールごとどこかへ消えていました...

背もたれの柔らかいフォルムもオシャレで可愛いレトロ子ども用椅子

大事に保管しすぎて失敗!。。反省。

先日、押入れの衣装ケースを移動させるときに偶然 そのダンボールを発見!

 

しかーし!

 

なんと、除湿剤が倒れており中の水分と溶けた乾燥剤がダンボールにべっちょり。。

 

中を開けてみると案の定、イスも液体まみれでした。

 

ショック。。

大切にしたいモノは「使わないと意味がない」子ども用レトロイス
大事にしていたつもりのモノ(宝物)が汚れて、状態も悪化して、本当に言葉通り「宝の持ち腐れ」になっていました。。

 

ベタベタした液体を洗い流し、扇風機をつけて乾燥させること2日間〜。。少しずつ太陽にも当てながら どうにか元の状態に復活させることができました。

 

スポンサーリンク
 

 

今は自分の作業スペースに置いて、腰かけたり(大人でも猫でも座れます!)作品の参考にしたりしています。可愛いお客さんが来た時にも使います。(^ー^)

昭和レトロな可愛らしい犬と猫のオブジェ 

使うから意味あるレトロ品や古道具生活

やっぱり、大事にしたいモノは「しまっておいてはダメ」なんですね。ちゃんと使わないと大事にしている意味がないし、使わないモノを持っていることは持っていないのと同じこと。。

 

勉強になりました。

 

こちらも昭和の匂いがするレトロ雑貨の「ドアノブカバー」(未使用品)。

昭和レトロドアノブカバーは生地も可愛らしい
工作やアレンンジに使おうといくつか持っているのですが、結局 使えていません〜。

 

「いつか使う日」はもう来ないと踏んだので...リユース品として断捨離します!えいっ。

 

誰かちゃんと使って人の元へ届きますように!

昭和レトロなイラストとカラフルな色が可愛いドアノブカバー
わたしの中のレトロブームは家具まで揃えていたころよりは少し弱まりましたが、今まで使っていたレトロ品などをちゃんと整理して、工夫して、ちゃんと活用して(たまに活用してもらったりして)楽しんでいこうと思います。

 

 [ 図鑑番号ー125ばんーレトロ科 レトロコドモイス]