海外でも拾っちゃう!【瓶のフタコレクション】のススメ。0円コレクション | ふるものせいかつ図鑑

海外でも拾っちゃう!【瓶のフタコレクション】のススメ。0円コレクション

ゴミ類

f:id:furumono:20190408171208j:plain

捨てられたり、放置されたモノたち。

 

色が素敵だったり カタチが魅力的だったりすると どうしても「ゴミ」と思えず宝物BOX に入れてしまいます。

スポンサーリンク

20年間以上 集めている瓶のフタ。ゴミだけど国内外の楽しくて魅力的なデザインたち

こんにちは。

 

古物やレトロもの、果てはゴミも…気に入ったモノに囲まれて暮らすのが夢の「ふるものせいかつ図鑑」かねこです。

 

拾ったり、もらったり…そんな風に手に入れていたモノをぽちぽち集めだしたのが始まりで、いつの間にか「探す」ようになってコレクションに成長したモノがあります。

 

こちら。

 

道に落ちている瓶のフタを集めたコレクション-ふるものせいかつ図鑑

「瓶のフタ」です。

 

瓶のフタのコレクションはそう珍しくないかもですが、ゆっくり ゆっくり集めて全部で数百個くらいあります。今回はその一部をご紹介。

 

わたしの瓶のフタコレクションは20年以上続いています。

 

だけど、その割にはそんなに量がたまってない〜。あはは。

 

f:id:furumono:20190408170642j:plain

常に集めているというよりは、「お、イイな」と思ったモノだけ手に入れたり のんびりペースのコレクションになります。

 

f:id:furumono:20190408182022j:plain

横から見てもカッコイイ!フタのデザインも好きなのですが、錆びて良い風合いになっているモノがとても好きで魅了されます。

アルバイト時代に始まったビンのフタ集め

懐かしい10代の頃。。

 

もともと飲食店でアルバイトを始めた時に異国のビールを出していて、おもしろいデザインのフタがあり お客さんにビールを出す時に捨てずに集め始めたのがきっかけです。

 

f:id:furumono:20190408162533j:plain

タヒチ料理と一緒に出していた「タヒチビール」の瓶のフタです。

 

女の人のイラストが珍しくて色がシンプルだったのでアルバイト仲間にも集めてくれるよう協力してもらっていました…

 

f:id:furumono:20190408163058j:plain

ビール瓶のフタを栓抜きで開けてビール瓶だけお客さんに出していたんだけど、開け方によってはフタがグニャって曲がっちゃうこともしばしば。

 

うまく栓抜きができた、良い状態のフタを手に入れるために厨房のゴミ箱をあさったりしてた〜。はは。

(いろんなアルバイト先でコツコツ集めたジュースやビールの空き瓶のフタ)
 

海外でゴミ拾い。無料(タダ)でお土産ゲット

フタを集めるようになってからは海外でも「フタゴミ拾い」をするようになりました。

 

ヨーロッパではクリーンなイメージと違って、例えばオランダのアムステルダムなど、たくさんのゴミが道の上に落ちていてフタもたくさんありました。

 

f:id:furumono:20190408161155j:plain

(こちらは海外でゲットしてきた瓶のフタたち)
 

それを拾ったり、現地の友人が飲んだ飲み物のフタをもらったり。

 

いろんな現地の人に手伝ってもらったタイでの「瓶フタ集め」 

タイではお土産やさんが軒を連ねる土の道で、一人黙々と良いフタがないか地面を調べながら歩いていました。するとお店の人々が家族総出で出てきて「なーにー?」と聞いてきて〜…

 

f:id:furumono:20190408164317j:plain

(わたしが地面で何か探しながら歩いて、時々しゃがんで拾ったモノをポケットに入れてるもんだから「あやしい…」と思ったんでしょうね。あやしいですし。)

 

瓶のフタを見せて、「コレ、集めてて わたしの宝物なんだ」と言ったら「ここにもあるよ!」と近くに落ちてたフタを1つくれました。

 

f:id:furumono:20190408164509j:plain

フタに書いてある文字も その国それぞれでおもしろい。

 

読めないけどタイ語かなぁ。 

 

現地のコーディネーターさんもわたしが集めているのを知って、運転途中に車を止めて、屋台の人から10個くらいフタをもらってきてくれました。

 

みんな 優しい…

 

f:id:furumono:20190408170048j:plain

そして、そんなゴミフタたちは全部自分へのお土産になります。

 

お土産に欲しい!という人がいたら張り切って拾って持って帰るけど今のところいないので… 笑

海外に行く友人にも頼んで持って帰って来てもらうことも!

f:id:furumono:20190408165623j:plain

お金かからないし、ほんの少し道がスッキリするし、見たことないレアな(わたしの中で)フタに出会えるので 海外に行くと必ずやっています。

 

フランスへ旅行へ行く友人に「お土産何がいい?」と聞かれて「瓶のフタがいい」と言ったら、帰ってきた時に「このお土産が一番難しかったよ…あんまり落ちてないもん」と言われてしまいました。

 

フランス(パリ)はゴミが道にあまり落ちてないらしい。

 

f:id:furumono:20190408164002j:plain

(3つとも同じメーカーの飲み物だけどデザインが違うものも)

 

それでもちゃんと数個のフタを持って帰ってきてくれた友人には感謝!嬉しかったです。

 

お金のかからない 、買うことができない「瓶のフタ」コレクションのすすめ

こんな「フタ」が好きで、趣があるなぁ と思う方がみなさんの中にもいらっしゃいますか?

 

f:id:furumono:20190408171934j:plain

お友達が海外に行く際には「お土産いらないから、もしあったら拾ってきてね」と頼んでみてはいかがでしょう。すごく珍しい色や文字、デザインの(時にサビた)モノが手に入るかもしれませんよ。

 

飲みに行ったら、海外のビールも揃えているバーなんかで捨てるフタをもらったりして集めていくのも楽しいですね。

 

買おうと思ってもなかなか手に入らないものなので集め甲斐はあります。

 

集めたら工作に使ったりしてもっとイロイロ楽しめるし。

 

まだまだ続く瓶のフタコレクト。わたしも今度久しぶりにコレで何か作ってみようかな!

 [ 図鑑番号ー117ばんーゴミ科 サビテカッコイイビンノフタ]