【ひとり撮影会】35年前の意味不明なハワイお土産で20年ぶりに遊ぶ | ふるものせいかつ図鑑

【ひとり撮影会】35年前の意味不明なハワイお土産で20年ぶりに遊ぶ

もらいもの

「おみやげ」。

それは なんとも香しい、包みを開けるまで心躍る、意図せず出会える贈り物…。

そんなおみやげが大好きなわたしは、幼いころ 母親が仕事から帰ってくるたびに「おみやげは?」とたずねていました。

「仕事に行ってきたのだからお土産はないよ」との母の答えに しょんぼり&ガッカリ…あたりまえなんだろうけど。笑

めったにない、でもたまにやってくるその贈り物を心待ちにしていたあの頃…

そんな時代を思い出させる一品が、こちら。

スポンサーリンク

35年前の意味不明だけど可愛いハワイ土産

30年以上前のハワイのお土産の小銭入れ

ハワイのお土産です。

小さな、コインケース。

…だと思うんですが、手のひらサイズのキーホルダー式です。

35年前のハワイのベタなお土産が可愛らしい

ズバリ、「ハワイ」って書いてあるヨ〜。書いてないとどこのお土産か、いや…お土産なのかさえもワカラナイヨ〜。

マジックペンで書いたようなこの無理やり感がステキ。

そして小さいのにちゃんと本革でできていてカッコイイ。

なんとテニスラケットは取り外せます。かなりリアルに作ってある。

ハワイ土産のコインケースはテニスラケットが取り外せて可愛い

35年ほど前に叔父が新婚旅行でハワイに行って買ってきたものです。

わたしにではなく家族の誰かに渡したんだと思いますが、小学生のときにこれを見つけて以来、わたしの遊び道具 & 宝物として大事にしていました。

中学時代ぶりにお土産で遊びました!

数十年ぶりに遊んでみる。

GIジョーと少年とテニスラケット。55年も前のJIジョー人形と40年前のハワイのお土産テニスラケットで遊ぶ55年前のJIジョーと40年前のコインケースのテニスラケット

55年前のJIジョー君に持たせたら、なんかサイズもいい感じにハマった〜。

さらに洋服を着せて「ひとり撮影会」 

布切れをジョキジョキ切って、おめかしして。

55年前のJIジョーとハワイのお土産テニスコインケースが面白い

ハワイでテニスのレッスンに行くジョー君。

JIジョーとピンクキングコングがシュールなわたしのオモチャ

(キングコング君も20年以上前、15歳の時に買ったふるもの)

なんか、もうハワイみやげの面影ナシ。

楽しー。

40年以上前の現役カゴバッグとお似合い

40年以上前の現役カゴバッグと35年前のハワイ土産のキーホルダー

このカゴバッグは40年以上前に母が買って使っていたもの。

高校生から20代の時までわたしがよくお出かけに使っていました。

なんだか相性良くていい感じのこのふたつ。35年前のキーホルダーと40年前のカゴバッグ。どちらも現役です!

40年以上前のカゴバッグにつけた35年前のハワイのお土産キーホルダー

お土産に現地の地名が書かれているものって、最近は少ないのかもだけど 逆に「ダサ可愛い」ので好きです。

3年前の東京旅行で、浅草の外国人にまざって「東京」と書いてあるカラフルなイラストのTシャツを自分用に買いました。ひとりゴキゲンなお土産買い物です。夏にはお出かけ着として活躍しています。

またどこかへ出かけたら、ハワイの可愛いお土産に負けないくらいのちょっとヘンテコ…だけど数十年たっても なんだかワクワクするようなお土産を探したいと思います。

 [ 図鑑番号ー147ばんー雑貨科 ハワイノゴキゲンナオミヤゲ]