ふるものせいかつ図鑑

味のある古道具やDIYの手作り品紹介、リサイクルショップ情報など、盛りだくさん!リユース品や使い道のないようなガラクタ、古く錆びてしまったモノを まだ使えるモノとして活用したい。 生活の場を素敵なインテリアにしたい。そして「日々のせいかつを たのしみたい」新品ばかりではなくて、「今あるもの」や「誰かがつかっていたモノ」でも おしゃれで素敵な暮らしができるはず。そんな思いから始めたのがこの古物インテリアブログ「ふるものせいかつ図鑑」です。

ふるものせいかつ図鑑

作ってみた!材料少なく簡単ワイヤーカゴはインテリアにもってこい【DIY・手作り】

北風ピ〜プ〜。寒い季節は「ものづくり」をして 寒さを忘れる、ふるものせいかつ図鑑編集長の かねこです。

 

いや〜。何かの作業に集中すると寒さとか、空腹とかつい忘れて時間が過ぎていきますねぇ。そういう一日の過ごし方も充実感があって好きです。

 

 

 

「ながら工作」で出来る簡単ワイヤー工作 

昨日は昼間は屋外の陽だまりで、夜は暖かいストーブの前で一日、ものづくり

をしていました。

 

以前から少し気になっていた「針金カゴ作り」にチャレンジ。

 

両親の家に母が作ったコレが置いてあり、自分でも似たのを作ってみたかったんです。

ふるものせいかつ図鑑ー母の手作りワイヤーかご
針金を組んだだけのシンプルな手さげ付きカゴ。

手作りワイヤーかごの底部分の網目
さてさて、針金がそのまま余っていたので それを使って 見よう見まねで作ってみます。

 

使った材料はこちら。あとは目の前にあるカゴを見ながら作ってみる

材料と道具は針金2種類(太さ1.5mmくらいのアルミワイヤー・太さ0.35mmのワイヤー)とアクリル絵具ハサミ。ベースは太い方の針金で作成。

ワイヤーかごの材料ーふるものせいかつ図鑑
作り方が載った本も手元にあったのだけど せっかちな わたしは 針金とペンチを用意していきなり折ったり切ったりし始める。。デザインも少し変えて、少し浅めなカゴを作ります。

 

コタツでポカポカ温まりながら30分くらいで骨組みが完成。そのままでは物足りなかったのでアミ部分を付けることにしました。

DIYカゴに網目を張るーふるものせいかつ図鑑

● 細ワイヤーのアミをつけて色も塗る

今度は細い0.3mmの手工芸用の針金をねじってアミ目を作って骨組みを覆います。少しくらい形がイビツなっても気にせず、お茶を飲んでのんびり動物番組を見ながら編みました。
 

最後にアクリル絵の具で全体に色を塗ります。初めはグレーにしたんだけど色味がイマイチだったので「灰色の上から茶色と黒を混ぜた色」を塗り直しました〜。

DIYカゴをアクリル絵具で仕上げていくーふるものせいかつ図鑑

ワイヤーカゴ。塗る色を決めたらアクリル絵の具で塗る
日向に10分くらい置いて乾かしたら。。。

 

できたっ。

 

かねこ作 手さげ付き針金カゴの完成です。

完成した手作りワイヤーカゴ-ふるものせいかつ図鑑DIY

味のある網目と色で作れた手作りワイヤーカゴ
(22cm × 12cm × 高さ4cm)

 

 

 

● 自分なりのアレンジを加えて遊ぶ

見本のはワイヤー1本で作ってあったけど、このカゴの取っ手は二本の針金を ねじねじ...

カゴの取手は針金を2本巻きつける。手作りワイヤーカゴ

取手部分を本体のカゴにつけるーふるものせいかつ図鑑DIY
失敗したと思っていた最初のグレーが色が剥げたように見えて、逆に趣が出ました。

 

おしゃれ雑貨や植物を置いて手作りインテリア完成!

さてさて、出来上がったあと一番楽しいのが「なにか飾ってみる」作業。ひひひ。

少しづつ集めた小さな家たちのコレクション雑貨
電話台の棚にあった家族のコレクションからちょっと拝借。

小さい雑貨を並べた手作りワイヤーカゴはシンプルでおしゃれ

小さな雑貨を置いても可愛い手作りインテリアワイヤーカゴ
うおっ。想像よりマッチしている!

 

可愛らしいモノやお気に入りを並べる、インテリア飾りとして使うカゴにしてもカッコ良いですね。(わたしは作業机のペン入れか何かにしようと思って作っていました)

植物を置いたワイヤーカゴは部屋の窓辺にもよく合う-ふるものせいかつ図鑑
両親宅のカゴにはひょうたんと植物。ずっと窓際にひっそり過ごしています。

 

「いいな」と思ったら忘れないうちにとりあえず作ってみる!

よく見ると今回のわたしの作品にはボロもあるんだけど。。手持ち無沙汰だった時間にお茶を飲みながら作る「設計図なし & 用意周到でもないDIY」もたまにはいいです。テレビを見ながら、おしゃべりしながらの「ながら工作」でもできちゃう。

 

正確に作ることや1つ材料がないだけで 躊躇したり作ることをあきらめてしまうと、もったいないし、わたしの場合 作ろうと思っていたこともすぐ忘れてしまいます。あはは...

 

針金も柔らかいものを使って、力も要らず 比較的作りやすかったので 近いうち詳しい作り方(DIYレシピ)を紹介したいと思っています。

 

[ 図鑑番号ー83ばんーDIY科 カッコイイハリガネカゴ