ふるものせいかつ図鑑

味のある古道具やDIYの手作り品紹介、リサイクルショップ情報など、盛りだくさん!リユース品や使い道のないようなガラクタ、古く錆びてしまったモノを まだ使えるモノとして活用したい。 生活の場を素敵なインテリアにしたい。そして「日々のせいかつを たのしみたい」新品ばかりではなくて、「今あるもの」や「誰かがつかっていたモノ」でも おしゃれで素敵な暮らしができるはず。そんな思いから始めたのがこの古物インテリアブログ「ふるものせいかつ図鑑」です。

ふるものせいかつ図鑑

リサイクルショップでそろえる低価格でオシャレな雑貨!【バスケット・カゴ篇】

ボロボロの古道具から、リサイクルショップの中古品まで「今、あるもので暮らす」ことを目指している「ふるものせいかつ図鑑」の かねこです。

 

今回もリサイクルショップで見つけた安くて、便利で、ちょっとオシャレな雑貨をご紹介します!

www.furumono.jp

 

 

 

 

低価格で気に入ったモノを。リサイクルショップで買う雑貨

少し前にリサイクルショップオフハウス OFF HOUSEで見つけた「バスケット(手さげカゴ)」

 

リサイクルショップの大きめ500円カゴ

ワゴンに山盛りになっている雑貨コーナーにポンッと乗せてありました。

 

リサイクルショップにはカゴ類もよく並んでいるけど、これくらいのサイズのカゴだと1000円以上はします。

 

f:id:furumono:20190519134002j:plain

(こんな雑貨コーナーの上で見つけたカゴ)

 

普段は必要ない限りスルーしてあまり買わないんですが…

 

500円で買ったカゴはサイズも大きめで状態も良くお買い得!

このバスケット、けっこう大きめで、状態も良し!

 

そして値段は500えん

 

意外にも自宅にバスケットを持っていなかったので、ちょっと嬉しくなって購入しました〜。

 

 

 

 

 

 

アウトドアにも持っていけそうなこのカゴ。

 

以前まで持っていたのはUFOキャッチャーで取った布製のレジャーバッグだけで、何だかオシャレな雰囲気がするバスケットにはちょっと憧れてました。

 

500円のカゴの手さげ部分に布を巻いて握りやすく、ちょっとオシャレ

手持ちのハンカチを手提げに巻いた500円カゴバッグ

(お弁当包みの布クルクル巻き)

だけど、オシャレな雑貨屋さんのカゴやバスケットってやっぱり高い…

 

良いもので大きめサイズのものは数千円するので、今のわたしにはこれくらいの値段のリユース品がピッタリです。

 

近ごろはカゴの使い勝手や質感などが好きになって(昔は家にゴロゴロあり過ぎて逆に興味なかったんですけどネ)少しずつ買い足していくのが楽しみになっています。

 

f:id:furumono:20190705210953j:plain
今日は久しぶりの晴れたお天気で、1人ピクニックを楽しんできました。

 

「お弁当バスケット」デビューです。

 

500円カゴにお弁当をつめてアウトドアピクニックへ

 

 

スポンサーリンク
 

 

 

お弁当を入れて散歩やピクニックを楽しむ 

ここ1ヶ月以上、外に出てのんびりすることがなかったので 気分転換に1人でお弁当作りました。

 

f:id:furumono:20190705224445j:plain

f:id:furumono:20190705211127j:plain

f:id:furumono:20190705225537j:plain

そして、1人で近所の芝生でピクニック…です。さみしくないです。本当です。

 

短い時間だったけど、スイカも食べて「お弁当カゴ」も楽しめて満足な一日を過ごせました〜。

 

お出かけにも家の中にも、いろいろ使えるカゴ・バスケットですから、カタチや素材も良さそうなものが無いか また、近いうちリサイクルショップに探しに行く予定です!

 

f:id:furumono:20190705225245j:plain

 [ 図鑑番号ー141ばんー雑貨科 500エンテサゲカゴ]