ワンルームに家具で壁をつくる。ナチュラルなリビング作り! | ふるものせいかつ図鑑

ワンルームに家具で壁をつくる。ナチュラルなリビング作り!

ワンルームにリビングを作る!古道具で壁作りお家

ふるものせいかつ図鑑

自己紹介
99%はもらいもの・古道具・中古品で暮らしています。かねこと申します。DIYなど「ものづくり」も大好き!日用品から家具や「もらってきたもの」までいろんなふるものせいかつをブログで綴っております。
ふるものせいかつ図鑑ブログは毎週1〜3回更新中です。詳しいプロフィールはこちらから。
インスタグラム:furumono_kaneko

引っ越しを決めてから、はや1ヶ月以上が経ちました。

自宅の古道具家具や生活用品を引越し先に運び込むため、住んでいたアパートと仮新居を往復すること10回以上

自分たちで荷物運びをしているので、運び込む作業だけで手一杯になってしまっていました。

ワンルームにリビングを作る!古道具で壁作り

(夜逃げ…?のようないでたちで荷物を運ぶ かねこ一家。笑)

数日前にようやく時間ができ、一家だんらんの「リビングルーム」を作りました!

作ると言っても、住んでいるのはワンルームなので…

ソファーなどを置いた簡単なスペースです。

家族3人、3DKからワンルーム(広すぎ?)に引っ越します
今現在のアパートは3DK。新しく住む場所は...なんと、衝撃の1R(ワンルーム)。一部屋しかない部屋を家族3人でどう使おうか?かねこ一家は引っ越しを決めました!
スポンサーリンク

広い空間を区切って「リビングルーム」を作る

とにかくだだっ広いワンルームなので、仕切り壁を作りたいのですが すぐには時間もなく…家具を置いて即席カベ作りにチャレンジしました。

下の写真は以前、リンゴ箱棚を作ったスペースですが、同じように梁の組んである場所に壁を作ります。

重ねるだけ!リンゴ箱で即席の収納棚を作る

【古びた倉庫風】リンゴ箱を重ねるだけの即席の収納棚を作る
自分の作業スペースを作ろうと、リンゴ箱を利用して即席の収納棚を作りました。ただ重ねるだけの即席の棚だけど、インダストリアルインテリア風の棚ができあがりました。

「もらいもの」の古道具を利用して「壁っぽく」ふさぐ

今回、リビング用に使った家具はほとんど「もらいもの」の中古品や古道具です。

ワンルームにリビングを作る!古道具で壁作り

倉庫から引っ張り出してきた「欄間」も使ってみようかな。

古いデザインだけどなんかカッコ良い…どこからかは忘れましたが、これももらったものです。

ワンルームにリビングを作る!古道具で壁作り

アパートのキッチンで使っていた水屋(食器棚)や棚を並べて、欄間を立て置きにして隙間を埋めます。

欄間は梁に釘を打って細い針金を通して固定させました。

ワンルームにリビングを作る!古道具で壁作り

今はガラス戸を外していますが、食器棚は知人の家で100年以上使われてきた本物アンティークです。

スポンサーリンク

できあがり!リビングの「即席かべ」

梁の上の隙間は空いていますが、なんとか壁のように空間を塞ぎました。

あとは植物やら、小さめ古道具を置きながら塞げそうな隙間を埋める…

できあがり!

ワンルームにリビングを作る!古道具で壁作り

なんということでしょう〜。いつも頭をぶつけるだけだった低い梁のある空間に「カベ」ができあがりました〜。(←某、人気建築番組風に)笑。

あとは、座る場所を作ります。

もらいものソファー・椅子を置く

団地住まいだった中学生のころから使っているソファーを移動させて、気に入っている低めの籐の椅子(「もらいもの生活」で知人からもらったモノ)を置きました。

ワンルームにリビングを作る!古道具で壁作り

ワンルームにリビングを作る!古道具で壁作り

ワンルームにリビングを作る!古道具で壁作り

ワンルームにリビングを作る!古道具で壁作り

(当時、母の仕事場の友人からもらったソファー)

籐の椅子とカラーの色が素敵な折りたたみパイプ椅子

(もらいもの椅子たち)

【もらいもの生活】欲しかったイスをそのまんま0円でもらえた!
今回はとてもラッキーな【もらいもの】!人が要らなかったり使わないモノを「もらいながら」生活しているわが家ですが、ネットで見かけた人の家の「家具」をもらってきました。
スポンサーリンク

はじめての「家族くつろぎの場所」リビングルーム

以前住んでいたアパートには「リビング」と言える部屋はなかったので、ふぅ…と一息つける場所ができてうれしいです。

窓から入る風が気持ちいいので、ロッキングチェアに座りながら外を眺めるのがマイブームになっています。

(たまにブンブン揺らしすぎて抱っこしている娘が不機嫌になりますが)

ワンルームにリビングを作る!古道具で壁作り

最近は、自分の暮らしの中で時間がなくてガマンしたり、あきらめたりすることも少なくない毎日をおくっています。

でも夢の一つが叶い、古いものもらいもの そして中古品に囲まれて暮らせることにとても感謝しています。

[ 図鑑番号ー205ばんー お家科 フルドウグデソクセキカベヅクリ]