「小瓶」を買う。30円〜100円の【安物だけどフタ付きビン】 | ふるものせいかつ図鑑

「小瓶」を買う。30円〜100円の【安物だけどフタ付きビン】

30円〜100円で集めているフタ付き「小ビン」たち雑貨類

ふるものせいかつ図鑑

自己紹介
99%はもらいもの・古道具・中古品で暮らしています。かねこと申します。DIYなど「ものづくり」も大好き!日用品から家具や「もらってきたもの」までいろんなふるものせいかつをブログで綴っております。
ふるものせいかつ図鑑ブログは毎週1〜3回更新中です。詳しいプロフィールはこちらから。
インスタグラム:furumono_kaneko

古道具や雑貨の中でも、好きなのが「ビン」です。

特に小ビンって人気ありますよね〜!

どんなジャンルのインテリアでも合うし、小さいっていうだけでなんだか特別感のようなものがあります。

わたしもその小ビンが大好きで、ちょこちょこ(本当に少しずつ)ですが集めています。

スポンサーリンク

瓶が好き!30円〜100円くらいの小ビンを収集

昔からビンは好きで 古いコーラやファンタのビンを集めたり、時には売ったりしていました。

ほとんどがもらいものか、蚤の市で買ったもの。

アトリエのインテリアとして飾ったり、撮影で使ったりと使い道はさまざま。

でも最近は古さにこだわらず手軽に手に入る「安くて可愛い小ビン」も集め始めました。

古道具ではないけれど…それでもやっぱり魅力的な小ビンたち

30円〜100円で集めている「小ビン」たち

数ヶ月前からちょこちょこ買いしている小ビンがあります。

とくに古道具でもレトロ品でもないのですが…やっぱりなんだか可愛らしい。

リサイクルショップに行くたびに雑貨コーナーを物色して見つけたら値段と相談して買う。

という、ルーティーンで手に入れたモノたち。

毎回、お店に好きな小ビンがあるとは限らないし、集め始めて間もないのでまだ少し位しか集まっていません。

2、3ヶ月で4個…笑!

でも、安かったです。

30円〜100円で集めている「小ビン」たち

左から、

100えん
30えん
100えん
50えん

100円ショップの商品も30円〜50円だったりするので、気に入れば安く買えてラッキー。

一番最近のビンは(正確にいうと木製でビンではないんですが)カラフルなデザインが可愛らしくて即買い!

木製の小さな香水ボトル

木製の小さなボトル入れは100円

(左のマッチ箱より少し大きいサイズ)

木製の小さなボトル入れは100円

でも値段が付いていなかったので店員さんに聞いたら「100円」

(店員さんもよくわからなかったらしく2人でゴニョゴニョ相談してました〜。)

これ、中には別のビン(?)が入っています。

木製の小さなミニボトルはブルガリアの香水

最初はコレが何なのかわからず聞くと、店員さんは「何かのオイルです」とだけ言ってたけど…

多分、香水です。

表にもBULGARIAと書いてあります。

木製の小さなミニボトルはブルガリアの香水

ブルガリアはバラの生産が有名でローズオイルなど、香水も人気。(ローズオイルに関しては世界最大の生産国だそうです)

確かに、ビンからいい匂いが〜〜。ほわ〜ん。

木製のパッケージが独特だし、きっとお土産品ですよね。

集めた小ビンを眺めていて気づいたことが…

すべて、「フタ付きビン」であること。

物語に出てくるようなフタ付きビンが好き

30円〜100円で集めているフタ付き「小ビン」たち

どうやらわたしは無意識にフタ付きの小ビンだけを集めていたようです!

やっぱり…フタ付きはいいですよねぇ…

30円〜100円で集めている「小ビン」たち

なんだか魔法的?ちがうな、神秘的?…とにかく特別な感じがします。

絵本や物語に出てくる小ビンはたいていフタ付きですもんね!(そうなのか?)

わたしの「小ビンコレクション」はお世辞にも価値ある品!とは言えません。

でも、わたしにとっては可愛いヤツらです(^^)

[ 図鑑番号ー195ばんー 雑貨科 モノガタリニデテキソウナフタツキビン]