新品を半額で。単三電池で点くオシャレ照明。 | ふるものせいかつ図鑑

新品を半額で。単三電池で点くオシャレ照明。

新品類

古物や楽しいモノの インテリアについて書いております。かねこです。

 

今回は めずらしく「新品モノ」をお送りいたします!

 

ひとり、ひっそり過ごす夜に たのしみたい。

 

「ぼんやりひかるモノたち」の話です。

 

「照明」なのですが、かねこ家にも 足元を照らす ぼんやり照明がいくつかあります。

雑貨店で買った光るもみの木ライト

(高さ:31cm)

 

おしゃれ。という言葉が似合う「もみの木ライト」。

 

 

小さい電球がたくさん付いていて、電気をつけなくても素敵なオブジェになります。

 

 

古物ではなく、新品をモールの雑貨店で買いましたっ。

 

去年のクリスマス・イヴの閉店まぎわに。

 

割引商品で2400えんが、1200えん。

 

半額引きですっ。

ひひ。

 

あまり雑貨店で買い物したことがなく、いつもフラッと立ち寄るくらいなんですが この もみの木 は「とてもシンプルなもみの木」なのに光る!ということだったので、家族と相談して すぐ買うことに決めました。

 

クリスマスツリーってお家にありますか。

 

かねこも 数年前までは、できるだけ 枝振りのいい、それでいて大き過ぎない(部屋に置けるサイズ)ニセモノモミノキを選んでカッコよく飾り付けしようとがんばっていました。

ぼんやり光るもみの木ライトの照明

しかし、どうしても格好つかない。。

 

たぶん何万円かだして買わないと、わたしがほんとうに飾りたいものはナイ。と気づきました。そもそも、大きいクリスマスツリーが大好きなので 今にも折れそうなツリーを家に置くのは、なんか違うと思って。

 

そのあと、しばらくダンボールでクリスマスツリーを作ることにハマり、ワークショップも開きました。あはは。

 

話を元にもどすと、この「ひかるもみの木」は すごーく気に入ったのです!

 

商品棚の前で、サンプル品のスイッチを押してみると さらに素敵度が上がってしまい〜。しかも、半額。

 

このライトのすごいところは、年中飾れるところです。

 

クリスマスツリーやオーナメントみたいに季節ごとに片付けなくてよいと、「楽」。

 

最近はこんな感じで「女優ミラー」を意識して…置いています。

※女優ミラー:女優が使う鏡でライトがたくさん付いている。

鏡の前に置いてドレッサー風に照明として使うもみの木ライト

うちにはドレッサーがないんですが、棚の上にスペースを作りドレッサー代わりにしています。鏡だけでなく、「照明」を置くとさらにドレッサーっぽくオシャレになって気に入っています。

 

これは、うさぎさん。

f:id:furumono:20180811121825j:plain

かわいい。。のか?

 

そんなに顔はかわいくないかも。だけど、存在はかわいいです。

 

Osame Store(オーサムストア)の韓国支店で買いました。

 

オーサムストアや300円ショップなどは たまにセールをしていますよね。売れ残った品なんだろうけど、人によっては欲しかったりする物もある。かねこは300円ショップでは「半額」になってて良いモノを探すのが好きです。

以前も日本のオーサムストアで少し買物しました。↓

 

これも半額引きの500えんです。

うさぎのカワイイ照明。貝殻をそえて。

(高さ:15cm)

 

トイレかトイレ近くで使おうと思っています。あ、この角度から見るとかわいい。

 

小さくて、ちょっとした隙間におさまるのでコンセントの無い暗い場所に置きます。

 

「もみの木ライト」も この「うさぎさんライト」も2つとも、裏にON/OFFのスイッチがついていて単三電池で点灯します。

もみの木ライトは裏に単三電池を入れる。

コンセントが無い場所やコードを目立たせたくない時、パッと別の場所に置き換えたい時などに便利ですよね。

 

この2つのライト、暗くなった部屋でつけると。。。

ほんとうに、素敵なんです。

暗い場所で優しく照らしてくれる もみの木ライトとうさぎライト

ロウソクの炎とは違うけれど、なんだか「ジーン。」としちゃうんですよね。だから一人で家にいるとき 良い場所にセッティングして、お菓子食べながらライトを見つめたりしています。

 

ライトもゆらゆらしてて光もそこまでまぶしくない。(接続が悪いわけではないです。笑)

 

春夏秋冬 ゆらゆら時間、楽しんでいます。

[ 図鑑番号ー29ばんー雑貨科 ネンジュウモミノキライト] 

[ 図鑑番号ー30ばんー雑貨科 ケッコウカワイイウサギライト