【DIY・手作り】お絵描きしてオリジナルのインテリアボードを作ろう! | ふるものせいかつ図鑑

【DIY・手作り】お絵描きしてオリジナルのインテリアボードを作ろう!

DIY・手作り類

11月は少し間隔をあけての発行となってお待たせしております「ふるものせいかつ図鑑」ですが今週も元気にお送りしていきます!

古道具リユース品DIYが大好きな かねこです。

レトロなイラストが可愛い木製壁掛け雑貨

前回、リサイクルショップで手に入れたレトロな「木製イラストボード」を紹介したんですが それと似たモノを自分で作ってみちゃおうと今回チャレンジしました。

今回のDIYは「木の板に絵を描くだけ」なので簡単に楽めます。

スポンサーリンク

100均の「板」を使ってインテリアボードを作ろう!

以前は板を自分で切って加工していたのを、今回は手間をはぶいてすでに加工してある板(100円ショップ で買った版木材)を使います。

 手作りキット 版木材2枚入り(100円ショップ(ダイソー))
アクリル絵具(なければ水彩絵の具でもOK)
ニス
筆や水入れなど
壁掛けフック(壁に掛けたい場合)ホームセンターや100円ショップにあります(
オイルステイン(あれば)もあれば作品のバリエーションが広がります)ホームセンターの塗料コーナーに色んな色や種類があります。

f:id:furumono:20181120170043j:plain

キャンパスになる版木材は100えんで2枚入っているので、2つ絵を描いて「インテリアボード」を作っていきます。

まずは一つ目の板に なにを描こうかなぁ〜✨とワクワク考えて…

サンタクロースの絵を描きました。

f:id:furumono:20181121163803j:plain

家族に見せたら、ちょっと笑ってたけど 少しシュールなサンタの出来上がりです。うん。味があっていいと思います!

アクリル絵具の赤、ゴールド、黄色、白を使いました。

f:id:furumono:20181121164248j:plain

メインの絵を描いたら、サイドの面も色の塗り忘れがないようにします。裏面も色を塗ったり 別の絵を描いてもいいかもですね〜。

描くのは苦手だけど…という方は最後にイラストサンプルを載せていますので良かったら使ってください。

あとは全体にニスを塗っていきます。

ニスは光沢が出るものマットタイプがあるけど、あまり気にせず近くにあった光沢のものを使いました。

絵具やニスが乾く合間に もう一枚の板にも絵を描きます。

スポンサーリンク

彫刻刀とオイルステインを使って作る

f:id:furumono:20181121161119j:plain

こちらは先に白色で絵を描いて、その後にオイルステインで全体を塗り、彫刻刀で模様をつけます。最後の仕上げに こちらもニスを塗ります。

着色ニスといってオイルステインの様な色のつくニスもあります。それを使う場合は、仕上げのニスはいりません。

絵のイメージは猫のサラリーマンです。ひょひょ。

f:id:furumono:20181121161836j:plain

そして2枚ともニスが乾いたらできあがり! 

ただ立て掛けるより、壁に掛けたいという場合は「額縁フック」を板の裏面につけます。(今回は家にあったダイソーで昔買ったフックを使いました)

f:id:furumono:20181121162548j:plainf:id:furumono:20181121162607j:plain

壁に飾った時にフックがイラストボードからはみ出て、正面から見えてしまわないように下の写真のようにフックを板の縁から少し下の位置につけます。取り付け用のミニドライバーも100円ショップの工具コーナーにあると思います)

f:id:furumono:20181121162851j:plain

もうすぐ12月ですし、クリスマスのワクワク感も楽しみたいので 玄関の窓辺に飾ることにしました。

f:id:furumono:20181121163147j:plain

やっぱり買ってきた印刷のイラストより良い…

こういうクリスマスorインテリア雑貨って売ってありますけど やっぱり1000えんくらいしたりするし。安いのはそれなりだし。 

f:id:furumono:20181121164706j:plain

裏面にメッセージを書いて、クリスマスカードにするのもいいですよね。

楽しい冬になりますように〜。

さむい夜に絵を描いて「モノづくり」。また いろんなことして、いろんなモノつくっていきたいです。

[ 図鑑番号ー64ばんーDIY科 オリジナルイラストボード]  

f:id:furumono:20181121172630j:plain

ダウンロード印刷用イラストサンプル
上のサンプル画像をパソコンでダウンロードしてプリンタで印刷してください。サイズの変更は印刷時に設定してください。
印刷した紙と板の間にカーボン紙を挟んで、上からイラストをペンや鉛筆でなぞってください。
板にイラストが写ったら好きな色の絵具で色をつけます。はみ出してもあまり気にせず文字の部分は好きに書いて、いろいろ遊んでみてください。