ふるものせいかつ図鑑

味のある古道具やDIYの手作り品紹介、リサイクルショップ情報など、盛りだくさん!リユース品や使い道のないようなガラクタ、古く錆びてしまったモノを まだ使えるモノとして活用したい。 生活の場を素敵なインテリアにしたい。そして「日々のせいかつを たのしみたい」新品ばかりではなくて、「今あるもの」や「誰かがつかっていたモノ」でも おしゃれで素敵な暮らしができるはず。そんな思いから始めたのがこの古物インテリアブログ「ふるものせいかつ図鑑」です。

ふるものせいかつ図鑑

【古道具】ガレージで見つけた古くて、ましかく、かっこいい黒板

こんにちは。

 

きょうはストーブの上に大きめの鍋を置いて、だいこんをグツグツ煮込んで暖まっています。

 

ホットミルクなんて飲んじゃって、ときどき鍋の中の煮えるだいこんをのぞきながら 冬の寒さを楽しんでおります。おなかすいた。

 

大掃除の前準備として、台所の整理もそろそろ始めなきゃなぁと思う今日このごろ。

 

整理とはちょっとちがうけど 以前から台所で使いたいと思っていたコレ。

黄色のマス目が並んだ緑色の黒板
黒板です。 

 

正方形で、黄色のラインが ちょっとめずらしい。(47.5cm × 47.5cm)

真四角で黄色いマス目がちょっとめずらしい黒板
これはたぶん学校で使われていたものです。以前、使わなくなった処分する古い備品をいくつか小学校からもらったのですが、その中の一つでした。

 

しばらくは両親の家のガレージに置いてありました。置いてあるのは前から知っていて、気になっていたんですが 最近になってようやく使いたい場所が見つかったので もらうことに。0えん。やったー。

 

けっこう古物っぽいです。たわしでゴシゴシしたらもうちょっと綺麗になるかなぁ。 

古い黒板は木枠で味のある色味
緑色の木枠の角は金物で固定されています。

木枠の角にはアルミ板でカバーされていて釘で止められている
傷んでいる角っこや木の部分も 味がある感じで わたしはけっこう好き。

 

黒板の部分は特に大きいシミもなく、よごれも拭いたら取れたのでひと安心。古いものはたまに黒板部分にカビがはえたりしてるのもあるので 湿気のたまりそうな場所に置いていたにしては綺麗です。

 

この黒板を台所の「情報ボード」にしようと思います。

 

ゴミ出しの曜日や分別を以前は小さなホワイトボードに書いていました。100円ショップで買ったものだったのだけど 壁にペラペラ〜ンと掛かっていてオモチャっぽかったので、あまり気に入っていませんでした。

これまで使っていた薄くて小さいホワイトボード
他にも「情報ボード」に書きたい情報はクリーニング仕上がり日とか色々あるんですが、今度のボードは大きいのでいろいろ書けそうでうれしいです。

 

設置完了!

壁に掛けた緑の真四角 黒板
おお。

 

少し学校っぽい。あはは。

古い黒板と台所の雰囲気

情報ボードにした台所の壁の古い黒板
チョークを置く場所が黒板にはないけど その方が下にチョーク粉が落ちて溜まったりしないので逆にOK。ずっと画鋲入れにしてたアンティーク缶をチョーク入れにしました。

 

黒板がけっこう大きめだし、棚に立て掛けたりしたらもっとおしゃれになりそうな予感。。自分の作業部屋でも使いたいなぁ。

デンマークのショップで買ったアンティークの缶

チョーク入れにしたアンティークの缶
ずっと変えたいと思っていた部分を変えられたのと、気になっていた「ふるもの」を使うことができて良かった。

 

何か生活用品で必要なモノや、替えどきになったモノを まずはリユース品で探してみるっていうのは楽しいしオススメです。もうすぐ12月の師走でリサイクルショップや古道具屋さんにも商品が増える時期ですから、ちょっと楽しみです。へへ。

 

いらないものを処分したり、必要なものを買い足したり、みなさんもぜひ年末にリサイクル・リユースショップを覗いてみてはいかがですか。

 

[ 図鑑番号ー67ばんー雑貨科 フルクテシカクイコクバン  

<もっとふるもの図鑑記事>