55年前のビンテージGIジョーがインスタ映え!?叔父から受け継ぐ人形 | ふるものせいかつ図鑑

55年前のビンテージGIジョーがインスタ映え!?叔父から受け継ぐ人形

レトロ類

昨日の夜は、ずっと温存していた古物を「そろそろ使いどきだ」と思い立ち、引っ張り出してこようと家の納戸をゴソゴソしていました。

 

狭い納戸なのだけれど衣替えもしなきゃいけないなぁ。と思っていたら〜。目当てとは違う、懐かしい古物が出てきました。

スポンサーリンク

顔も身体もリアルな 55年前、1960年代のGIジョー人形

ふおーっ。

 

裸のGIジョー人形です。

f:id:furumono:20190314171436j:plain

f:id:furumono:20190314171504j:plain

リアル。。。

 

このGIジョー人形はもうかれこれ30年近くわたし持っているんですが、以前は叔父が祖父に買ってもらったオモチャでした。

 

叔父が子どもの頃に買ってもらった人形だから、約55年前のものです。

f:id:furumono:20190314202304j:plain

1960年代のビンテージ人形。ということになるんかな。ビンテージというほど状態の良さや希少価値はいまいちわかりませんが、とにかく古くて、ボロいです。あはは…

 

このGIジョー、お気づきかもしれませんが 右足部分が取れてるー。ショックです。数週間前に触って保管場所を移動させた時まで何の異常もなく足も付いていたのに。。

f:id:furumono:20190314201850j:plain

55年間無事に過ごしていたジョー君もけっこう無理していたのかなぁ。とにかく右足捜索がんばります〜(数日後、他の荷物の上にポンと乗っていたのを無事発見しました!)

 

バービー人形の悪者やインテリアのアクセントとして活躍してきたGIジョー 

元持ち主の叔父がこの人形で遊ばなくなって、数十年後。約30年前に今度はわたしが納戸から持ち出して、遊ぶようになりました。

 

ジョー君、最初はバービーちゃんとか女の子人形のボーイフレンド役として活躍していましたが(スッポンポンだったけど〜)、やはりちょっと顔がいかつくてワイルドすぎたために 主にバービーちゃんをさらう悪人役を担っていました。

f:id:furumono:20190314173358j:plain

(右の頬にワイルドでリアルな「傷」もあります)

 

わたしが人形遊びを卒業してもその独特な存在感に魅せられて、10代から最近まで仕事場や部屋でインテリアとしてずっと飾っていました。

関節も自由自在! そしてインスタ映え?な、芸術的被写体に

最近は引っ越しが続いていたので久しぶりに出してきたのだけど、手首・足首・太もも・膝…などなど、おおよそ人間が曲げることのできるすべての関節が曲がります。本当にあらゆる方向に曲がるので触って遊んでいてもとっても面白いです。

 

人間離れした格好もできます。。 

f:id:furumono:20190314173957j:plain

後ろ姿。

f:id:furumono:20190314174252j:plain

f:id:furumono:20190314174929j:plain

やばい〜。

 

なんか、写真撮ってて すっごく面白い。。ですっ!

 

カメラ撮影でジョー君を撮ることにハマってしまいそう。

f:id:furumono:20190314175223j:plain

ただ触って動かすだけでも楽しかったのに、写真に撮って遊ぶのも面白いです。何十年経っても あいかわらず遊べるオモチャだなぁ。

 

目線もカメラに向ける。裸なのが少々気になりますがアーティスティックで逆にいいのかもしれません。でもT-シャツくらいは作って着せてやりたいかな。笑

f:id:furumono:20190314175812j:plain

鼻もつまめる(?)

f:id:furumono:20190314180209j:plain

f:id:furumono:20190314202128j:plain

すごく良い被写体なので、今度 屋外でもいろんな場所で撮影したら楽しそうだなぁ!これがもしかして噂のインスタ映えというものでは…!(← インスタグラム初心者)

 

55年経ってもまだまだ楽しみをくれるオモチャ。これ以上関節が外れたりしないように気をつけて、わたしの楽しい遊び道具としてそばに置いておきたいと思います。

[ 図鑑番号ー106ばんーレトロ科 55ネンタッタGIジョーニンギョウ]